Top
里芋のともあえ
アジアンマーケットでゲットした里芋で「ともあえ」を作りました。
これは、蒸した里芋を、つぶした里芋とくるみを甘辛く味つけしたものであえるというもの。
里芋が手に入ると必ず作るというぐらい好きなんです。

c0235117_21564066.jpg

これは、阿部なをさんのレシピを枝元なほみさんが 2006年11月の「きょうの料理」で紹介したものです。
枝元さんが入ったお蕎麦屋さんで出てきたお通しがこれで、あまりの美味しさにおかみさんに作り方を
尋ねたら、阿部なをさんのレシピだったとのこと。
c0235117_2146574.jpg

蒸した里芋の皮をむきます。
粗くつぶしたくるみ(かるく炒っておく)を、砂糖、酒(電子レンジでアルコールとばす)、
しょうゆで味付けします。
c0235117_21505034.jpg

c0235117_21514135.jpg

里芋のうち1/4だけをつぶし、くるみと混ぜます。
c0235117_21522319.jpg

それを、残りの里芋をむいて、切ったものとあえるだけです。
c0235117_2153941.jpg

簡単にできるし、くるみの香ばしさとねっとりした里芋がよく合ってとてもおいしいのです。

訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-03-09 07:00 | Cooking
<< ひつじさんのしょうが糖とおひなさま | ページトップ | アジアンマーケットへ >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin