Top
里芋のともあえ
アジアンマーケットでゲットした里芋で「ともあえ」を作りました。
これは、蒸した里芋を、つぶした里芋とくるみを甘辛く味つけしたものであえるというもの。
里芋が手に入ると必ず作るというぐらい好きなんです。

c0235117_21564066.jpg

これは、阿部なをさんのレシピを枝元なほみさんが 2006年11月の「きょうの料理」で紹介したものです。
枝元さんが入ったお蕎麦屋さんで出てきたお通しがこれで、あまりの美味しさにおかみさんに作り方を
尋ねたら、阿部なをさんのレシピだったとのこと。
c0235117_2146574.jpg

蒸した里芋の皮をむきます。
粗くつぶしたくるみ(かるく炒っておく)を、砂糖、酒(電子レンジでアルコールとばす)、
しょうゆで味付けします。
c0235117_21505034.jpg

c0235117_21514135.jpg

里芋のうち1/4だけをつぶし、くるみと混ぜます。
c0235117_21522319.jpg

それを、残りの里芋をむいて、切ったものとあえるだけです。
c0235117_2153941.jpg

簡単にできるし、くるみの香ばしさとねっとりした里芋がよく合ってとてもおいしいのです。

訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
Top▲ | by garjun2 | 2013-03-09 07:00 | Cooking | Comments(7)
Commented by mana at 2013-03-09 14:16 x

じんさん こんにちは♪

ともあえ 美味しそうですね~
くるみの香ばしさも加わって おやつにもなりそうな感じですね^^
里芋のねっとり感 私も大好きです^^
汁ものによく使うけどこういうお料理もいいですね~♪

>Wでありがとうございます^^
大気汚染、離れている日本でこんなだから
もっと近い韓国なんか大変だと思うけど、あまり騒がれないですね。
当の中国も人々は怖いだろうね、 早く解決の道が開けるといいんだけど。

>Mana さんちのミネストローネ、アメリカっぽいと思うー。
そうお? 嬉しいな~^^

Commented by rudern at 2013-03-09 19:43
里芋のともあえ、初めて聞くお料理です。おいしそうですね。私にも作れそうな感じ。。

アメリカにも里芋は売っているんですね。私はまだドイツで里芋買ったことないのですが、アジアンマーケットで里芋に似た野菜みたことあるので今度試しに買ってみようかと思います。

じんさんはアメリカでもすり鉢使っているんですね。私もすり鉢を日本から持っていこうかなと思いつつ、毎回荷物が重くなって持っていけずです。でもあるといろいろ便利そうですね。
Commented by oz55mama at 2013-03-09 23:13

じんちゃん こんばんは

ともえ和えって、初めてしりました。
くるみ、ちょっと苦手なんだけど、これは美味しそうです。
栄養価も高そうだし、いい組合わせですね。
ほんとに、いろいろ日本食上手に作っていますね。

>おでんの中で好きなものは、大根、つみれ、こんにゃく
味のしみたやつね^^
Commented by garjun2 at 2013-03-10 12:42
Mana さんこんにちは。

あの甘さはおやつにもぴったりですー。くるみはオーヴントースターで炒ったのですが、それだけでおいしくてつまみ食いしてしまいました。で、再度炒ることになったり。

大気汚染は韓国でも深刻な地域があるみたいですが、韓国の人はあまり騒がないんでしょうか…。日本も70年代にはスモッグが問題になっていたことを思い出しました。中国も何とか克服してほしいですね。
じん
Commented by garjun2 at 2013-03-10 12:43
Rudern さん、こんにちは。

アジアンマーケットの商品って、ほんとに日本で出回っているものと同じかどうか、ときどきわからないところもありますね。
でも、近ければいいやって思って買っちゃう。^_^

すり鉢は、お茶碗よりひとまわり大きいぐらいのものです。
だから和え物などはこの中ではできないんです。
わたしも去年帰省した時、大きいすり鉢を持って帰ろうとしたのですが、スーツケースがいっぱいで入らなかったんです。そうそう、重たいしね。
いつかは・・・と思っています。
この小さいすり鉢で足りないときにはフードプロセッサーを使っていますが、じゅうぶんOKですよ。むしろ、早くできて便利だったりします。
じん
Commented by garjun2 at 2013-03-10 12:45
あ、そうだ、Rudern さん、

里芋に似ているお芋って、"taro" とかいう名前じゃありませんか?
アメリカでは、里芋、その名前で売られています。

じん

Commented by garjun2 at 2013-03-10 12:47
ひつじさん、こんにちは。

阿部なをさんのオリジナル・レシピでは、くるみじゃなくてピーナッツ
だったそうです。
だとしたら、チャンクタイプのピーナツバターを使ってもOKかも?
なをさんは東北出身の方でしたので、くるみの方がそれっぽいのにね。

やっぱり大根はおでんの具の王者ですねー。わたし、つみれは入れたことがないんですが、おいしそうです。そうそう。味のしみたやつ、ね。
じん
<< ひつじさんのしょうが糖とおひなさま | ページトップ | アジアンマーケットへ >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin