人気ブログランキング |
Top
Cajun 風な蔵開き
11日は蔵開き(お酒の蔵開きじゃないですよお。鏡開きのことですー。)でしたね。
実家では毎年この日の朝食は鏡餅を入れた小豆がゆでした。豆好き、餅好きの父はこれが大好物。
わたしはおかゆにお餅入れるの嫌いでー。おかゆがもっとべとべとになるから。
でも、縁起物でちゃんと食べたいので、お餅はほんの気持ち程度の小っちゃいのを入れてもらうように
してました。
母は同時におしるこも作ってくれていました。こっちは楽しみだったなあ。

小さいことなんだけど、その季節の小さい慣習、決まり事にも意味があるから、
それをできる限りきちんと、家族揃って行うのっていいな。
その小さな繰り返しができるって幸せだな。
でも、ところ変われば事情も習慣も変わるので、その辺は臨機応変に、こちらの事情に合うようにしよっと。
それがわたしたち家族の伝統になるのかな。

この日は蔵開きらしいことがしたかったのですが、うちは鏡餅飾ってないからこちらの
red beans and riceでー。一応あずきだし…。主人はこれが大好きです。
c0235117_1623934.jpg

小豆がゆみたいに見えるかな、南部のcajun(ケイジャン)* 料理なんですよ。ガーリック、タイム、
カイエンヌ・ペッパーが入って少しスパイシーなのが特徴です。
c0235117_16261940.jpg

白身魚のフライ(これは手抜きの冷凍モノ)とサラダ、グリーンビーンとマッシュルームのソテーで。
c0235117_16243982.jpg


*Cajun (ケイジャン):北米アカディアのフランス系住民は18世紀半ばのフレンチ・インディアン戦争の際、
イギリス国王に対する忠誠表明を拒否したため、英国植民地に強制追放(Great Upheaval)され、
一部が元フランス植民地でスペイン領となったルイジアナに分散して移住した。ルイジアナ州の
ニューオリンズおよびルイジアナ州南部の「アケイディアナ」と呼ばれる地域に定着した集団が
よく知られている。(Wikipedia 参照)
ケイジャン料理:アメリカ南部のルイジアナ州ミシシッピ川周辺の郷土料理。米・豆類・セロリ・ピーマン・
たまねぎ・トマトなどが用いられ、スパイスきかせたものが多い。代表的な料理にジャンバラヤ・ガンボ
などがある。(Kotobank.jp 参照)



訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
Top▲ | by garjun2 | 2013-01-17 07:00 | Cooking | Comments(2)
Commented by oz55mama at 2013-01-17 13:38
じんちゃん こんにちは
ケイジャン料理って、てっきりアフリカ系アメリカ人の
考案した料理だと思ってました。
元々は、フランス系なんですね。
ジャンバラヤくらいしか思いつかないわ。
お料理も、写真もとっても素敵です☆
ワンプレートにおしゃれな盛り付け!!!
見てるだけだと、小豆粥みたいに見えますね。
スパイシーな味付けのケイジャン料理、食べてみたいな〜
Commented by garjun2 at 2013-01-18 11:57
ひつじさん、こんにちは。

わたしもです。
テキサスに住むまではケイジャン料理ってどこからきたどんなものか
知らなかったんです。
ジャンバラヤもガンボもケイジャン料理だったんだっていうことも。
名前からしてアフリカ系に聞こえる・・・。
ルイジアナなど、高温多湿なので腐敗を防ぐ意味もあってスパイスを
たくさん使うようになったそうです。
夏向きですよね。
じん


<< フルーツしるこ / 蔵開き その2 | ページトップ | てきさす・また雪 >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin