Top
タグ:Daily Life ( 64 ) タグの人気記事
Top▲ |
ヒョウ被害 --- Hail Storm

3月の日曜日の夜のことです。ボランティアのミーティングの帰り道、トルネード警報が鳴りヒョウが降り始めました。

「大丈夫だろう。」と思ったのが大間違い。


ヒョウは次第に強くなり、車の屋根の上で人が足踏みをしているような大きい音が。ガソリンスタンド、銀行やファストフードの屋根の下に逃げ込もうかとも思ったのですが、近くにはないし…。

普段は車で78分の距離ですが、道はすでに真っ白になり、スピードを落とさなければ滑りやすくて怖くて怖くて…。祈る気持ちでハンドルを握り続けました。


やっとの思いで家にたどり着くと、主人がガレージのシャッターを開けて待っていてくれました。
そこへ滑り込んでほっと一息。

「車、大丈夫だったかな。」の私の問いに「いや。」と主人。

「大丈夫じゃないよ。」と彼が指差す車の後部を見ると、リア・ウインドウが割れてすっかり粉々に…。

c0235117_13491360.jpg

割れたガラスと一緒に車の中にヒョウが落ちているのがわかりますか?


「道理で、窓は閉めていたのに雨の粒が顔に当たると思った。」

サン・ルーフは大丈夫か?と上を見上げたけれど屋根は無事。

それはよかったけど、フロントガラスにもヒビが入り、写真ではわかりにくいものの、車体もボコボコに。ケガがなかったのが幸いでした。


c0235117_14471965.jpg

c0235117_14481168.jpg

この夜外に車を停めていた人も同様の被害に遭いました。

このあたりで降ったヒョウはゴルフボール大だったそうです。
別の地域ではテニスボール大だったとか。
車の他にも屋根、窓、塀などに多くの被害をもたらしました。

c0235117_14474039.jpg

市内では今も屋根の葺き替えラッシュです。

我が家でも、屋根は総葺き替え、9つの窓枠の取り換えをすることになってしまいました。

来年はこの地域の家の保険料金が値上げになるだろうとの噂です。

ただ、トルネードにならなくて本当によかった。


4月には車で1時間ぐらい離れたところを4つのトルネードが通り、5人の方が亡くなったと聞いています。自然の力は本当に大きくて、恐ろしいです。


近所の家で屋根の葺き替えの時、道に落ちていたボルトが刺さったのか、車のタイヤも交換するというおまけまで付き、
散々な春の嵐でした。
あ、友人の家では子供たちがヒョウを冷凍庫に入れていたそうですよ。
「ほんとにもう、バカらしいことするんだから。」と友人。
「飲み物のコップに入れられなくてよかったね。」


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2017-06-10 15:03 | Nature & Weather | Comments(0)
Winter WONDER Land? / アイス・ストーム来た―!
これらの写真はフィンランドのでもロシアのでもミネソタのでもカナダのでもドイツのでも
北海道でも長野のでもありません。
テキサスですよーっ。ニュースによれば、アメリカ中が今、冷凍庫の中だとか。
c0235117_121058.jpg

夕べからテキサスは「アイス・ストーム」に見舞われました。
c0235117_12105714.jpg

雪に見えますが、降っているのはみんな氷。これが地上に降りてすべてのものを凍らせます。地面も。
c0235117_138337.jpg

氷の重みで木が折れてしまったというお家が近所には何件もありました。
c0235117_1331688.jpg

前もってこの寒さの中、枝を下しているお宅も。
c0235117_1352476.jpg

テキサスではこの「アイス・ストーム」が2~3年に一度ぐらいあるのです。
c0235117_1213971.jpg

学校はすべて閉鎖、会社もお店も多くが休み、1400のフライトがキャンセル
(ニュース画面には300+とありますが、この後増えました)、
20万世帯以上で停電という事態。
―こういう時、わたしたちが当然と思っている便利な毎日の生活をありがたく思うんですよね。ああ。
c0235117_12135268.jpg

今夜の最低気温は -7℃だそうです。明日の最高気温は -2.8℃だとか。
天気予報の画面、真っ白だよ。
c0235117_12145720.jpg

足元で氷がさくさく、でもパリパリでもなくて、ばりん、ばりん、と音を立てます。
主人も昨日会社からノートパソコンを持ち帰り、今日はお休みです。
c0235117_12172843.jpg

氷、融けなそうよね・・・。いつ食料品買い出しに行こう?ああ、昨日行っとけばよかった。
c0235117_12244482.jpg

「アイス・クリスマス」じゃなくて「ホワイト・クリスマス」がいいのにね。
あ、これ、今年多く出回ってるフロストがついたクリスマス飾りみたいだね。
c0235117_12202848.jpg

c0235117_12254389.jpg

庭のバラも凍ってしまいました。
c0235117_12301995.jpg

今日は家であったかくしてすごそうと決めたのでした。
おやつは、洋梨とドライプラム、アプリコット、クランベリ-のコンポートです。
c0235117_12282197.jpg


訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-12-07 13:18 | Winter | Comments(6)
昨今のハロウィン事情とルール / Our Trick or Treaters
ハロウィンの夕方、家にもTrick or Treaters が来ましたよ。
まずはジェニーのところの子供たち。
c0235117_16341024.jpg

じらちゃん、カワイイでしょ。中世のお姫さまかな。
ネイサンはハリー・ポッター。額の傷もおんなじ。
あーちゃん、どうしたんだ?
テーマは「影」だって。ティーンになるといろんなことを考えるようで。
写真を撮るときお父さんが、「あーちゃん、笑って!」わはは。
じらちゃん後姿もカワイイ。
c0235117_1636098.jpg

この日、教会の駐車場で “Trunk or Treat” が行われたので、
ジェニー一家はその前に家に立ち寄ってくれたのでした。
夕方近所を子供が歩き回るのは危ない、というので
“Trunk or Treat” が流行ってきています。

これは、参加者は教会や公園などの会場の駐車場に車を停めて、
ハロウィンの装飾を施してお菓子を積んだトランクを開けておき、
その子供たち(もちろん仮装してる)が、一台一台、車を廻ってお菓子をもらうという、
なんとも効率のいい趣向。
知らない家を回るのも心配だし、コミュニティーのグループや教会なら安全だし。
でもトラディショナルな “Trick or Treating” もいいな。
ちなみにジェニーの一家はその後も家の近所を廻るって言ってました。
さて、玄関に灯りを点けてスタンバイ。気分も高まってきたかな。

Trick or Treating も最近は親が一緒についてくるようになりました。
c0235117_1643743.jpg

近所と言っても広いから、どんな人が住んでるかわからないし。
近所にもよるのよね。子供があまり廻らないところもあるようだし。
安全で、子供が多かったり、気心が知れた近所だと安心。
c0235117_16483748.jpg

で、そこが安全な(で、お菓子をたくさんくれる人が多い)地域とわかると、
親がよその地域から車で子供を連れてきて “Trick or Treating” をさせる場合も。
真剣だなあ。
c0235117_16561160.jpg

失敗した写真もハロウィンならOKでしょ。雰囲気でてます?
c0235117_16575170.jpg

子供にとってはお菓子の搔き入れ時なんで、一生懸命です。
すごく大きな(エコバッグをもっと大きくしたような)袋を持って
廻っている子も。ホントにお菓子集めなのね。
c0235117_16372698.jpg

Trick or Treating にもルールがあります。
1.手作りのお菓子はバツ。どんな人が作ったものか、安全かわからないから。
個別にパックされたもの・・・ たとえばスニッカーズみたいなのを配る。
2.地域にもよるけど、なんたって配る人数が多いから、一人1個だって。
わたしは2~3個ずつあげちゃってるけどね。
3.お菓子は子供に選ばせない。あげる人が選んで渡す。公平にね。
4.家の外や玄関に灯りの点いている家、ハロウィンの飾りをしている家だけ廻る。
マナーよね。参加しないお宅に恥をかかせちゃいけない。   
5.よそのお宅の中には入らない。親しい家は別だけど。-子どもの安全のためだし、
失礼にもならないように。
こうして集めたお菓子を子供たちは何か月かかけて大切に食べるんだって。
c0235117_16501368.jpg

このあたりは比較的多くの子供が廻ってくるようだけれど、
数年前に比べれば減った。近隣の子供が大きくなったってこと?
以前は夕食を食べているとひっきりなしに
ピンポーン、ピンポーン、とドアベルが鳴って、1時間半~2時間ぐらい
主人と交代でご飯を食べながら応対しました。
7~80人ぐらい来たかなあ。
今年は50人ぐらい?
それでもかぼちゃ型のバケツ一杯用意したお菓子が30分足らずで空っぽに。
「こりゃマズイ」と大急ぎで外や玄関やおもてから見える灯りを消して廻りました。
ダイニングもキッチンも灯りを点けると外から見えちゃうから、
居間で主人とご飯を食べながら TV でKISS のコンサートを見ることに。
久しぶり~。
c0235117_17342957.jpg

アダムス・ファミリーもやっていたけど、ハロウィンにキッス。いいよお~。



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-11-05 17:13 | Autumn | Comments(12)
二人で女子会?のだめDVD鑑賞会っ!
雨が降って冬かと思うほど気温が下がりました。
c0235117_17114288.jpg

昨日は友人のマンディが来て「のだめカンタービレ鑑賞会」。
今頃?そう、いまごろ。

日本の友達からDVDをもらって以来「のだめ」大ファンのわたし。
漫画も全巻日本から持ち帰ったし、
主人と一緒に楽しみたい(彼も大ファン)からTV版も映画も
英語字幕付きを買ったのです。
そんな話をしたら彼女が観てみたいと言うことで
DVDの一部を貸し出したの。
そうしたら続きを一緒に観たい、ということになって
やーっと第一回目が先週実現しました。
そして昨日は二回目。

実はマンディと遊ぶのは5年ぶり?
彼女は自宅でピアノと声楽を教えています。
彼女と知り合ったのは教会で復活祭の季節に行われた
ヘンデルの「メサイア」コンサートのリハーサル。
10年ぐらい前かなあ。
そんなこんなの音楽つながりで親しくなったんだけど。
彼女の長女も音大で声楽を専攻し、来年は大学院へ行く予定。
なので「のだめ」には共感するものが多々あるみたい。
あら、いい笑顔。彼女、フォトジェニックじゃん。
c0235117_1755556.jpg

お昼とおやつを食べながらということで、
お昼はわたしが、おやつは彼女が準備。
彼女は小食で、シンプルなものを数回に分けて食べたい
ということなので、小さくてシンプルなお昼ごはん。
これは先週の。
c0235117_1701022.jpg

昨日はパスタサラダにフルーツサラダ。写真撮り忘れました。
チョコに目がないマンディが持ってきたトウガラシのチョコレート。
(映画「ショコラ」を思い出しません?)
c0235117_1712056.jpg

食べた後にぽぽぽっと辛さが来ます。
カウチの前に小さいテーブルをセットしてはじまりはじまり。
c0235117_1721453.jpg

おもしろいおもしろい。それぞれの場面で使われている音楽の選曲がぴったり。
いいなあ。
食べて、飲んで、笑って、ウルウルして。
c0235117_1725031.jpg

ちょっとプレーヤーを止めて、音楽のおしゃべりが延々。
で、また食べて、また観る。

友達っていいなあ。若いってウラヤマシイ。希望を持つって大事大事。
みんなで心を一つにして何かに取り組むってすばらしい。
目標に向かって頑張るって尊いな。人の思いやり、やさしさってありがたいな。
音楽の力って素晴らしいよね。

及川ミッチー扮するところの音楽評論家の言葉が印象的でした。
「音楽家には才能だけではなくて、人とのつながり・・・・教えたり助けたりしてくれる存在が必要。
自分も(才能のある人にチャンスを与える)そんな人のひとりになりたい。」というような
ことだったんだけど。 ‐‐‐これって音楽に限らないですね。
人は一人では生きられないから。
当たり前だとは思っていても普段見過ごしがちな、大切なことに
たくさん気づかせてくれた「のだめ」時間でした。

気が付いたら5時半。マンディお家は大丈夫なの?
ご主人と2人の息子さんたちが今日は夕食を作ってくれるんだって。
てっ、(山梨、特に甲府近辺の方言。意味は「じぇ」。) いいじゃん。
うらやましいなあ、いい子供たちがいて。
うち?前日スロー・クッカーで作ったビーフシチューですー、の残りと
この日の昼食のパスタサラダの残り。そのつもりでたくさん作ってあるのよん。
煮込む前の写真ですー。
c0235117_17151836.jpg



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-10-18 17:23 | Comments(9)
秋の始まりの日
朝夕もだいぶ涼しくなり、先週はずうっと降らなかった雨が2度降って、
おかげで日中の気温がだいぶ下がりました。
c0235117_811584.jpg

翌日は空気もなんだかパリッとして、あ、秋だ。
オーヴンが使いたくなって夕食にはパン・ド・カンパーニュとシチューを。
c0235117_8124352.jpg

ロシアにお住いの越後屋さんのブログを見てたら、
ハ〇ス・シチューのCMを思い出したから。
シチューミックスはないから、ホワイトソース作って。
c0235117_811415.jpg

食べた後で「あ、写真忘れた。」
なので残り物を撮りました。
パンは外はパリパリ、中はふんわりもちもち。
c0235117_822298.jpg

クープが今ひとつだったけどね。
これはくるみとクランベリーを入れた別ヴァージョン。

ところで、「あまちゃん」終わりましたねー。(今頃だけど。)
最終週は、安倍ちゃんと大吉さんのプロポーズシーンで泣き、
鈴鹿ひろ美が歌いはじめたシーンで泣き、でした。
薬師丸ひろ子の鈴を振るような、透明な歌声が懐かしかったー。
笑ったり泣いたり、いつの間にか録画までして見てた。
おかげでこの週の前半は「潮騒のメモリー」が頭の中でぐるぐるでした。


訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-10-05 08:27 | Cooking | Comments(16)
初秋のプールパーティー
9月最初の土曜日は、その週のはじめから学校が始まって気分は秋。
でもまだ気温は夏。
同じ教会に通う知り合いが、自宅でのプール・パーティーに招いてくれました。
なにしろここんちの敷地は半端ではなく広い!公園じゃん。いや、誇張じゃなくて。
c0235117_626054.jpg

c0235117_6202787.jpg

小さくないプールが小さく見える。ひゃ~。
掃除はどうしてるんだろうねえ、とそちらを考えてしまうわたし。
家のすぐ外にあるプールの周りには折りたたみ椅子をそれぞれ持ち寄った、
どう見ても軽く100人を超える人々が。
c0235117_6291835.jpg

3台のバーベキューグリルでホットドッグとハンバーガーがじゅーじゅーおいしそうな香りを放ち、
テーブルの上には持ち寄りのサイド・ディッシュとデザートがいーっぱい。
ハンバーガーもホットドッグも自分で材料を取って作れるようにしてあります。
わたしたちも椅子を広げて食べる場所を確保。
焼きたてのホットドッグもハンバーガーもおいしいっ。

さて、わたしはおすしをサイド・ディッシュとして持って行きました。
c0235117_6232994.jpg

わたしが作ったいい加減なオリジナルおすしでも、おすしの形をしているというだけで
アメリカの人たちは喜んで食べてくれるのです。
というか、「おすしかな?」という無言の期待を感じます。
だから、よし、作るか。という気持ちになるんだけど。
で、一応みんなが食べられそうな具材で作るんだけど。
ジェニーの一家の三女、エミリーは、お寿司とわたしを見比べながら満面の笑顔。
「おいしそう、これ。おすし?」わたし「そうだよ。おいしいよ(たぶんだけど)。」
「この黒いの、シー・ウィード(海藻)?」「(ウィードっていうのはちょっと語弊があるけどなあ、でも)そうだよ。」
エミリー「うーん(考えて)」小声でせつなそーに「じゃあ・・・食べれないかも・・・。」
食べられる人が増えたとはいえ、海苔や魚はアメリカの人にとってやっぱり今でもチャレンジなんだなあ。
今回もお寿司のお皿が空っぽになった後で、
「ね、あのお寿司には何が入っていたの?」と何人かに聞かれた。
食べながらもやっぱり心配だったのね、というか気になってたのね。
ちなみに中身は、照り焼き味プルド・ポーク、クレソン、炒り卵と、
カリフォルニア・ロール(かにかまぼこ、アボカドの裏巻き)と
ソテーしたソーセージ、クリームチーズ、きゅうり。
今度からは ”Cooked” だけじゃなくて、中身もちゃんと書こう。

プールの外では泳ぐのに飽きた子供たちがウォーター・スライディングを楽しんでいました。
巨大スライドは、街で見かける看板用の大型ポスターをもらってきたものだそう。
そこにシャンプーをたらし、ご主人がホースで水をかけるの。これで巨大スライドが完成。
c0235117_6212183.jpg

すごいアイディアだわ。お水を無駄にしているようにも見えるけどね。
シャンプーで泡だらけになった子供たち。
そのままバスタオルで拭いて帰るのよね、きっと。
ま、家に帰ってからシャワーを浴びさせるんだろうけど。
日本人のわたしは、大まかだなあアメリカ、と思ってしまう。
夕方の日差しはちらっと秋。
c0235117_622227.jpg


訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-10-03 07:20 | Daily Life | Comments(10)
ファーマーズ・マーケット 2013~ローカル・ハニーで免疫強化
こ夏季限定の土曜日の朝の楽しみはファーマーズ・マーケットに行くことです。
といってもこれ、2か月前の話で申し訳ないです。

公園の敷地に例によってたくさんのお店。
c0235117_1413948.jpg

軒先で音楽を奏でる若い二人。絵になってるよね。
軽いジャズが心地よかった。
c0235117_14145931.jpg

こんなにおっきい犬を連れた人も。みんなの注目の的。
c0235117_14165917.jpg

c0235117_14194451.jpg

飼い主さんも大柄だからわかりにくいかもしれないけど、
人か、と思うほど大きいわんこでした。
c0235117_14225517.jpg

でも、穏やかそうで子供にも人気だった。飼い主さんにちゃんと従ってるね。
ちょこんとかぶった帽子もご愛嬌。
c0235117_14222545.jpg

お店のかわいい看板娘。去年も彼女の写真撮ったか。
c0235117_14254171.jpg

野菜買いましたよ。
c0235117_1427132.jpg

巨大ズッキーニとか。
c0235117_14274834.jpg

今日ははちみつも。
c0235117_14294683.jpg

これはテキサスで採られたはちみつ。色もいろいろ。
花によっても違う。
c0235117_14405213.jpg

その地域で採れる蜂蜜を食べることで、花粉などに対する免疫ができるんだそうです。
今のわたしには必要~。
c0235117_14432635.jpg

蜂蜜ストロー。いろんなフルーツの味で色とりどり。石鹸も。
c0235117_14312570.jpg

瓶入りの花びらは何に使うのだろう。
クリームド・ハニーは蜂蜜を煮詰めてクリーム状にしたもの。
かなり濃い甘さです。
c0235117_14332615.jpg

花粉はサプリメントのように摂るんですって。
c0235117_14303720.jpg

c0235117_14334758.jpg

蜜蝋で作った石鹸。ほんのり蜂蜜っぽい香り。
c0235117_14372747.jpg

会場近くの民家を利用したお店の入り口にはこんなものが・・・。
c0235117_14343953.jpg

トルネード用のシェルターだろうか。
c0235117_14354221.jpg


訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-09-24 15:04 | Summer | Comments(12)
ロック・スターからサラリーマンへの転身
主人の会社にロン・テイラーというテクニカル・ライターがいる。
この人は80年代、Lillian Axe (リリアン・アクス) というグラム・メタル系
(つまりヴィジュアル・メタル系)のロック・バンドのヴォーカリストとして活躍したのだそうだ。
c0235117_1703912.jpg

ロックスターだった人が、理系の集まりのかたーい会社に勤めてる?
会社員から夢に見たロック・スターになった、という話は聞いたことがあるけれど、
この人の場合、逆。

若い頃はハード・ロックが好きだったわたしだけれど、
失礼ながらリリアン・アクスは存じ上げなかった。
彼らは80年代人気を博し、へヴィメタル・バンドのラットなどの
オープニング・アクトとして各地でコンサートを行っていた。
日本でもCDデビューし、来日も果たしているとか。
日本でコンサートを行った際には、雑誌の取材にも応じている。
昔のリリアン・アクス
当時のロン。
c0235117_171316.jpg

えらい美形だったじゃん。メロディーのきれいないい曲もあるし。
わたしが高校生だったらファンになってたかもー。

Show a Little Love


皆さんお化粧もバッチリ。ビデオのモデルさんにびっくらしちゃうけど。

しかし、2000年代のはじめ、ロンはミュージック・シーンから退いた。
結婚して人生の優先順位が変わったのだと言う。
守るべき家族ができ、家族と一緒にいたい、というところで価値観が変わったから。
何週間も何か月も家を空けなければならないコンサート・ツァーにはもう絶対に出ないと決めた。
勇気が要っただろうなあ、それまで築いてきたものをあきらめるのに。
だって大好きな音楽。
でもそれもいいでしょう?
家族のために家から通えて定収入がある仕事を、と言う気持ち。
浮き沈みの激しいであろう業界で、築いてきたものを保つのもたいへん。
いや、どんな業界でもこのご時世、楽な仕事なんてないだろうけど。
そうやって一生懸命守っているご家族は幸せだと思う。

で、そのためにその後テクニカル・ライターとして就職? 
そんなに簡単に行く? わたし、むしろそっちに驚いた。

でも、音楽からまったく離れたわけではなく、今は週末には新しいバンドでライヴを行い、
日曜日にはとある教会で歌っている。
新しいバンドの名前は Lowside (ロウサイド)。
4月にはCD をリリースし、メジャー・デビューを果たしたそうだ。
それを聞くと、本当はミュージック・ビジネスに戻りたいんじゃないかな?なんて思うけど。
でも、もうツァーには絶対に出ないそう。
会社員生活を続けながら、週末のみに音楽活動はするのだとか。

リリアン・アクス全盛期から20年以上たち、彼の容貌も変わっている。
日本から来たファンが彼の変貌ぶりに驚いたと言う。
右側がロン(!)。
c0235117_1858579.jpg

でも、ディープ・パープルのイアン・ギランばりの力強い歌声は健在ー。
もうこんな音楽を聴くエネルギーはないけど陰ながら応援しとりますよ。




一方リリアン・アクスは、90年代解散し2000年代初めに再結成する。
(その少し後にロンは引退したらしい。)
その後何回かメンバーチェンジを繰り返しながら今も音楽活動を続けている。

ロンの美形写真をもう一枚ー。わはは。
c0235117_17565418.jpg

(写真や記事はご本人の承諾をいただいて掲載しています。)


訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-09-19 17:57 | Daily Life | Comments(8)
IKEAで本棚買ってみた/トルティーヤでプルド・ポーク
トルティーヤでバーベキューしたプルド・ポークを包んで夕食です。
c0235117_7462825.jpg

ドライ・スパイスとブラウンシュガーを擦りこんで置いたお肉で作ってみました。
とうもろこしも皮付きのまま一緒に焼いて。
c0235117_852382.jpg

c0235117_748527.jpg

ところで、キッチンに本棚が欲しい、とかねてから思っていたのですが、
近所に住む友人がIKEAでシンプルなガラス戸棚を買って来たのを見ていいなー、と。
ついに重い腰を上げてIKEA へ。
やっと気に入った棚が見つかりましたよ。
IKEA の家具はアメリカの物に比べるとモダンでシンプルで軽め。
こちらでも若い世代を中心に人気ですー。

キッチンの窓の下はベンチ・シートになっていますが、
料理本置き場、電化製品などの取説のバインダー置き場状態で。
何とか整理したかった。
ぴったりサイズの棚は見つからなかったけど、これもいいじゃん。
主人が組み立ててくれて。
c0235117_7502763.jpg

後ろの部分は空いているので、板で塞いでもらいました。
c0235117_7511816.jpg

完成ー。ありがとー。
意外と重くてベンチに上げるのに一苦労。
ずっしりしているから何かの拍子に落ちてきたりしないよね???
c0235117_7533230.jpg

料理の本、手芸の本、住所録、電話帳、家の修理の記録、家具・家電製品の取説の
バインダー類がここに全部収まりましたー。
わーい。すっきりー。

でも、IKEA のお店って迷路だよね。
巨大な店舗。ショールームはあちこち通らないと出口まで行けない。
必然的にほとんどの商品を見ちゃうから、商売上手だなあと。
家具類のディスプレイでインテリアのアイディアが
上手に提案してあって、見るのは楽しいけどね。


訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-09-18 08:04 | DIY | Comments(2)
ブラウンバッグでフルーツを熟成~マンゴー・サルサ

c0235117_1555747.jpg

日本ではあまり見かけなくなったけど、
アメリカでは安価な袋として使われているブラウンバッグです。
これにランチのサンドウィッチやりんごなどを入れて学校へ、職場へ・・・が典型的。
c0235117_15555019.jpg

数年前、スーパーの桃やネクタリンのコーナーにこれがまとめて置いてありました。
「熟成用・ご自由にお持ちください」
果物をこの袋に入れて台所に置いておくと2日ぐらいで成熟が進み食べごろになるとか。
そうよね。冷蔵庫で保存だと成熟しないし。

一部の果物は袋に入れておくと果物から発生したエチレンガスがたまりやすいので成熟が進む
とのこと。でもビニール袋だと蒸れてしまうので、適度な通気があるブラウンバッグが適している。
そのまま置いておくと乾燥してしまうので、こういう袋に入れておくのが良いんですって。
c0235117_15564152.jpg

スーパーなどで売られている野菜や果物は完熟する前に収穫されるのが常。
ほとんどの果物はその後は成熟しないけれど、収穫されてからも成熟が進む果物は、
桃やネクタリンの他、バナナ、アボカド、梨、マンゴー、キウイで、これは果物に含まれる
糖度によります。ちなみにトマトは収穫されてからは成熟しないそうです。

以来、うちでもブラウンバッグはまとめて買って、桃、梨、キウイなどの果物を入れて
置くのですが、2~3日すると、周囲が甘い匂いでいっぱいになります。
その後食べるなり冷蔵庫に保存するなりしています。
c0235117_1557930.jpg

あ、でもテキサスは「バナナが1晩で腐る所」(友人談。でも、あながちウソではない。アメリカのバナナ
すぐ腐るし。)なので、テキサスについてはバナナを2~3日放置は無理かな。
それより、いつか「ためしてガッテン」で紹介されていた「ガッテン・バナナ」が有効です。

ところで、なぜブラウンバッグかというと、ビニール袋が普及するまでは、一番ありふれた袋
だったから、とのこと。
そういえば、「ブラウンバッグ・ミーティング」というのがあるらしいです。
自分のお昼ご飯をそれぞれが持ち寄って、カジュアルな雰囲気で仕事のミーティングをすることだとか。
なので、通気性のある紙袋だったら何でもいいんじゃないのかなあ。

ブラウン・バッグで熟成させたマンゴーで、サルサを作ってみました。
作りたてより2~3日後が味がなじんでおいしかった。肉料理に合います。
ブラウン・バッグ方式、お試しあれ。



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-09-12 16:03 | Cooking | Comments(6)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin