Top
タグ:Cooking ( 46 ) タグの人気記事
Top▲ |
ひな祭り女子会のランチョン
お久しぶりです。
長いことご無沙汰してしました。楽しかった女子会をちょっとだけ投稿したくて。

普段忙しい友人7人が集まってくれてだいぶ遅めのひな祭り昼食会をしました。

女性の昼食なので、メニューは、サラダ中心です。
エッグサラダのサンドイッチ、グリルド・チーズ・サンドイッチ、パスタサラダ、和風焼肉サラダ、
かた焼きそばのあんかけ、きのこのマリネのバゲット添え、いなりずし。
少し食べ慣れないもの、食べ慣れたもの、和洋中取り混ぜたメニューで、みんな何か食べられるものが
あるように。
デザートはガトー・ショコラにストロベリー・クリスプでした。
c0235117_16483149.jpg

みんなそれぞれ顔見知りで、親しくお付き合いしている人たちもいるものの、このメンバー全員で
集まるのは初めて。
どうも「会いたかった」同士が多かったらしく会話がはずみました。

うららかな春の一日。女の子(昔の?)同士であることをお祝いして、良き友達に感謝して。
みんな楽しんでくれたし、私も楽しかったし、よかった。

後片付けを手伝ってくれたキャロルにも、トレーシーにもマンディーにも感謝です。

ところで、おひなさまは今年は食器棚の中に飾ってみました。
c0235117_16411066.jpg

c0235117_16415370.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2015-05-02 16:56 | Spring | Comments(5)
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。
c0235117_13524823.jpg

いつも心のこもったコメントを下さる皆さん、
静かに、でも何度も遊びに来て下さる皆さん、
初めて、または偶然立ち寄って下さった皆さん、
ありがとうございます。
このブログを始めて2年がたちました。
読んでくださる方がいるということが、この拙いブログを続ける励みになっています。
ブログを通じ各地に住む皆さんと知り合うことができ、お友だちもできました。
お手紙をやり取りした方、実際にお会いできた方もいます。
皆さんのブログ楽しみ、皆さんの人柄に触れ、新しいことを知ったり、学んだりしながら
ブログのつながる力を驚きを持って感じています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
寒いのか暖かいのか暑いのかよくわからんテキサスの暮らしを
ぼちぼちと書き続けていきたいと思います。

こちら、まだクリスマス飾りです。
なかなかクリスマスのお祝いのぬくぬく感から抜け出したくなくて・・・。
c0235117_1443456.jpg

でも、玄関飾りは新年仕様なんですよ。(笑)

多分、結婚してから初めて(?)日本らしいおせちを作りました。
食材が限られているし、重箱が小さいから種類も少ないですが・・・。
あ、このフルーツに占領されてる部分はきんとんです(笑)。
こちらのスイートポテトは水分が多いので水けを煮詰めてとばしてとばして・・・。
それでもまだ水っぽいけれど。
c0235117_1352272.jpg

うちの好き嫌い王は無視して・・・というわけにはいかないので、
海老の代わりにハリバット(オヒョウ)の幽庵焼き、筑前煮やかまぼこの代わりに
パスタサラダです。喜んでくれたらしい・・・ヨカッタ。
大晦日は友だちをお招きしての夕食だったので、
好き嫌い王、掃除を一手に引き受けてくれたもんね。感謝感謝。
c0235117_1352386.jpg

ところでこちらの黒豆(中国産だった)の小ささには驚きでした。
ふやかしても、煮上がっても、キャビアか?と思うような小ささ。わはは。
一晩おいてからの方がつやも出てきてよかったみたいです。
母がかつて作ってくれたようには出来なかったけれど、ま、何とか合格点でしょうか?



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2014-01-02 14:17 | Holiday | Comments(8)
まだ冷凍庫テキサス / チリ・ビーンズでぽかぽか
昨日の続きですー。
アイス・ストームの後、テキサスはまだ冷凍庫の中。
c0235117_15152292.jpg


何だか昨日より凍ってる感じが。
c0235117_16212524.jpg

c0235117_16233228.jpg
c0235117_16225739.jpg
c0235117_16221741.jpg

氷の重さで大きくしなっているバラの枝が心配なので剪定しました。
c0235117_15162846.jpg

全部カチカチに凍っていました。触るたびに、切るたびに割れたガラスのコップのように
カチャカチャと高い音がしています。かわいそうに。
c0235117_1517226.jpg

いまだに育っていた水菜も収穫する前にすっかり凍ってしまいました。
c0235117_15173196.jpg

ゴミを捨てようとしたら、蓋が凍りついていて・・・。ウソのような話で・・・。
笑い事じゃないけど、つい笑っちゃった。
c0235117_15582558.jpg

気温がさらに低くなる前にと、主人が運転してくれて食料品の買い出しに。
c0235117_1605969.jpg

ところどころ街路樹が折れていて痛々しい・・・。
c0235117_1621536.jpg

お店の前もこんな感じ。ガラガラかなと思いきや、けっこう買い物客が。
牛乳とか卵とか、すごい品薄でしたよ。お高い卵を買う羽目に・・・。
まあ、たまにはいいかもしれないけど。
c0235117_1652041.jpg


クリスマス・ツリーを売るテントも出ています。
こんな日は車も止まってないですね。
c0235117_167477.jpg

去年も言ったかも知れないけど、日本からズボン下(あのヒートテックのやつ)持ってくれば良かったー。
去年うっかりしたんですよー。
だって、テキサスでこんなに寒くなるなんて思わなかったもの。
こんな寒い日の夕食は昨日の残りのチリ・ビーンズ。
c0235117_16111144.jpg

ブルーコーン・チップを添えましたー。普通のがなかったので・・・。
c0235117_1616482.jpg

一昨日から毎晩暖炉も使っています。
c0235117_16375133.jpg

これはガスの炎で薪はセラミックでできています。薪の輻射熱でじんわり部屋を暖めてくれます。
あったかー。暖房用品ありがたいー。

Piano Guys の楽しいビデオ。 クリスマス気分が高まります。





訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-12-08 16:43 | Winter | Comments(21)
友達の家で Thanksgiving
今年もやってきました。アメリカの人口大移動2番目のこの季節。
(ちなみに1番はクリスマスです。)
感謝祭というと、ターキーを食べる日。
何に感謝? なぜターキー?
と思う方は下のリンクを読んでくださいね。

感謝祭の由来
なぜターキー?

Thanksgiving は日本で言うとお正月のような祝日で、
家族、親戚が集まってみんなでディナーを食べるのです。
時間はお昼からだったり午後4時ごろからだったり、
その家によってまちまち。
わたしたちは今年はどこへも行かず、友人の家でディナーをいただきました。
c0235117_1983046.jpg

招いてくれたジェニー・L家族とご主人の弟さん一家、
ジェニー・Jの家族、そしてわたしたちで4家族、ジェニーの甥っ子が途中から加わり
総勢18人でにぎやか。
子供席
c0235117_1828676.jpg

ジェニー・L と義妹さんがマッシュポテト、デザートのパイ類、パンを作り、
ジェニー・J がスタッフィング(ターキーの中に詰めるパンを角切りにしたものに野菜やハーブ、ナッツを
混ぜ、チキンスープベースで味付けしたもの)やいんげんのキャセロールを、
c0235117_17594648.jpg

c0235117_1815122.jpg

わたしは果物とチーズを持ち寄りました。
c0235117_1884837.jpg

c0235117_1812214.jpg

メインのターキーは、弟さんが大きなターキー・フライヤーを持参して庭で丸ごと揚げてくれたのだそう。
(ターキー・フライヤー写真)
c0235117_18133088.jpg

噂には聞いていたけれど、食べるのは初めてです。
皮はパリパリして、中はジューシー。
ターキーってぱさぱさしていて、独特の臭いもあって、
あまり好きではないのだけれど、このターキーは最高でした。
スタッフィングはもともとターキーのお腹に詰めて焼くものだけど
このように別の容器で作るのもあり。
詰め物入りだと、中まで火が通るのに余計に時間がかかるし。
わたしは別々の方が好き。
c0235117_1847599.jpg

デザートのパイは、ベリー、パンプキン、レモンクリーム、ピーカン、
チョコレートの5種類。
c0235117_18142421.jpg

この品数、このおいしさ、すごい。
お昼から始まったディナー、食後に出てきたのは、
なんと、ジグソーパズル。1000ピースだって。
c0235117_18164962.jpg

絵柄も雪景色。これはこれは・・・。白い・・・。
大人4人が交代でテーブルを囲んで「う~ん。」でもね、これが大正解でした。
パズルをして、飽きたら休んだりおしゃべりをしたり。
代わりにだれかがパズルをする。
パズルをしながら初対面の弟さんとも甥っ子ともだんだん話すようになって、
みんな自然に打ち解けてきました。
集中してます。
c0235117_18501918.jpg

食べたり、おしゃべりしたり、まったり過ごした午後。
c0235117_18182963.jpg

Wiiでゲームをしたり、庭で遊んだりしていた子供たちにジェニーが用意したのは
ホワイトチョコを溶かして緑色に着色したもの。
c0235117_18192136.jpg

これを子供たちが代わりばんこに極太プレッツェルの上に絞り出して、
カラースプレーをパラパラ。クリスマスツリーができましたよ。
c0235117_1820074.jpg

これは後で一人一人へのおみやげに。
毎回大勢を招いてのおいしいお料理といい、こういったアクティヴィティの企画力といい、
ジェニー達人だなあと感心することしきりです。
準備をしたり、すべての料理をタイミングよく出したり、子供たちを統率(?)したり・・・。
しかも泊りがけのお客さんも来てる。たいへんだったろうなあ。
ありがとう、ジェニー。楽しみましたよー。

ところで・・・。
毎日の生活で小さなこと、あたりまえのように感じていることの中にも
感謝することがたくさんあるなあ、と思い起こすこの季節ですが
でででね、このブログを読んでくださっている皆さまに、はじめてのリクエストです。
「自分が感謝していること」を10挙げてみてくださ~い。
10はたいへん?でも小さいことでいいんです、小さいことが大事大事。
そこから大切なことに気づいたりするんだから。
そこから自分の価値や役割を再発見することもあるんだから。
「今日も朝ごはんがおいしかった」
「今日も笑顔であいさつできた」
それから「コップに水が半分しかない」と思うか「半分も入っている」と思うか
でも気持ちは違ってきますね。
ほら、幸せな気持ちになって来たでしょ?今日一日おだやかな気持ちで過ごせるかも。
わたしはまず主人と、いつも暖かく、よい時間を一緒に過ごしてくれる友人たち、そしてこれを読んで
くださっている皆さまに感謝です。

訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-12-03 18:54 | Holiday | Comments(4)
いきなり真冬~?/冬のメロン
寒い寒い。
「テキサスもいつの間にか冬ねー。」なんて言っていたのが今月上旬。
でも、先週末からの寒さはもう真冬。
というより、ここテキサスじゃないみたいです。
だって最高気温が3.3度?明日は5.5度ですって。
ほら、木の枝に氷が。
c0235117_1645739.jpg

昨夜の雨が凍ったものとみられます。
c0235117_1653573.jpg

成長を続けていたうちのメロンも限界。
先週だったかな、霜が降りて蔓がしおれてしまいました。
なので強行収穫したときの写真。
ぜんぶで9個なっていたけど、残ったのはこれだけ。
c0235117_1661223.jpg

まだまだ熟していなかったけど、捨てるにはしのびなくて
薄く切ってだし醤油や浅漬けの素で漬けてみました。
果肉がオレンジ色に色づいていたものもあり、
甘みはなかったけれど、アボカドのような食感が楽しめましたよ。
写真撮る前に食べちゃった。

暖炉も今年初めて使いました。
テキサスの家にもたいてい暖炉があります。
たいてい中が狭くて、中にろうそく立てなどを入れて飾りとして使っている
家庭も多いのですが、ここ数年、寒い冬が続いているので実際に使い始めた
と言う人は多いと思います。
それにしても、Thanksgiving 前に使うなんて初めて。

今週木曜日が Thanksgiving です。
Halloween 前に作った秋の飾りです。
c0235117_16103646.jpg

c0235117_16112082.jpg

c0235117_16114577.jpg


c0235117_16125515.jpg


寒いので夕食もスープが多くなりました。
今日はトマトとパプリカ、にんじんのビスク。ブレンダ-にかけてなめらかにしてみました。
実は玉ねぎも入っているのでうちの好き嫌い王にばれないように。
あったまりますー。
c0235117_16172287.jpg




訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-11-27 02:00 | Daily Life | Comments(8)
初秋のメロン
まあるいメロンがガーデンの端っこに座っていた。
雑草の陰に、降ってわいたように。
c0235117_34523.jpg

「あれー、ここにいたのね。」思わず声が出た。
まるで突然自分たちの子供に会ったような気持ちになった。
けっこう重量もあって、大きく育っていたまんまるメロン。
これも神さまからの贈り物だね。
c0235117_322888.jpg

9月のメロンは暑さの中で完熟、というより爛熟?
もう腐敗寸前の甘い香りを放っていた。
よーく見てみると、そこにもここにも。葉っぱや他の作物の陰にメロン。
c0235117_36556.jpg

嬉しいなあ。
受粉のことも知らなくて、今年は失敗だったな、と諦めていたからね。
その後も次々と出現し続けるメロンは、今7個目が育っている。
c0235117_305093.jpg

だいぶ寒くなったテキサス。
今日の最低気温は8.8℃(48度F)、最高気温も20℃(68度F)止まり。
どうでしょ、この整備されていないこっぱずかしいガーデン。
c0235117_315451.jpg

まだ小さい実は熟すかどうか・・・。
見守ってみましょ。
c0235117_311514.jpg

ところでウェブ・ブラウザの料理記事にこんなのが載っていました。
c0235117_3182979.jpg

真似して作ってみたの。パンの上に卵を直接割り落とす、というのが珍しかったから。
マヨネーズで堰を作って卵白が流れ落ちないようにしてあります。
わたしは間にハムをはさみました。自家製のバジル・ソルトをパラパラ。
マヨネーズがちょっと焦げるとおいしいよね。



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-10-22 03:25 | Garden | Comments(10)
二人で女子会?のだめDVD鑑賞会っ!
雨が降って冬かと思うほど気温が下がりました。
c0235117_17114288.jpg

昨日は友人のマンディが来て「のだめカンタービレ鑑賞会」。
今頃?そう、いまごろ。

日本の友達からDVDをもらって以来「のだめ」大ファンのわたし。
漫画も全巻日本から持ち帰ったし、
主人と一緒に楽しみたい(彼も大ファン)からTV版も映画も
英語字幕付きを買ったのです。
そんな話をしたら彼女が観てみたいと言うことで
DVDの一部を貸し出したの。
そうしたら続きを一緒に観たい、ということになって
やーっと第一回目が先週実現しました。
そして昨日は二回目。

実はマンディと遊ぶのは5年ぶり?
彼女は自宅でピアノと声楽を教えています。
彼女と知り合ったのは教会で復活祭の季節に行われた
ヘンデルの「メサイア」コンサートのリハーサル。
10年ぐらい前かなあ。
そんなこんなの音楽つながりで親しくなったんだけど。
彼女の長女も音大で声楽を専攻し、来年は大学院へ行く予定。
なので「のだめ」には共感するものが多々あるみたい。
あら、いい笑顔。彼女、フォトジェニックじゃん。
c0235117_1755556.jpg

お昼とおやつを食べながらということで、
お昼はわたしが、おやつは彼女が準備。
彼女は小食で、シンプルなものを数回に分けて食べたい
ということなので、小さくてシンプルなお昼ごはん。
これは先週の。
c0235117_1701022.jpg

昨日はパスタサラダにフルーツサラダ。写真撮り忘れました。
チョコに目がないマンディが持ってきたトウガラシのチョコレート。
(映画「ショコラ」を思い出しません?)
c0235117_1712056.jpg

食べた後にぽぽぽっと辛さが来ます。
カウチの前に小さいテーブルをセットしてはじまりはじまり。
c0235117_1721453.jpg

おもしろいおもしろい。それぞれの場面で使われている音楽の選曲がぴったり。
いいなあ。
食べて、飲んで、笑って、ウルウルして。
c0235117_1725031.jpg

ちょっとプレーヤーを止めて、音楽のおしゃべりが延々。
で、また食べて、また観る。

友達っていいなあ。若いってウラヤマシイ。希望を持つって大事大事。
みんなで心を一つにして何かに取り組むってすばらしい。
目標に向かって頑張るって尊いな。人の思いやり、やさしさってありがたいな。
音楽の力って素晴らしいよね。

及川ミッチー扮するところの音楽評論家の言葉が印象的でした。
「音楽家には才能だけではなくて、人とのつながり・・・・教えたり助けたりしてくれる存在が必要。
自分も(才能のある人にチャンスを与える)そんな人のひとりになりたい。」というような
ことだったんだけど。 ‐‐‐これって音楽に限らないですね。
人は一人では生きられないから。
当たり前だとは思っていても普段見過ごしがちな、大切なことに
たくさん気づかせてくれた「のだめ」時間でした。

気が付いたら5時半。マンディお家は大丈夫なの?
ご主人と2人の息子さんたちが今日は夕食を作ってくれるんだって。
てっ、(山梨、特に甲府近辺の方言。意味は「じぇ」。) いいじゃん。
うらやましいなあ、いい子供たちがいて。
うち?前日スロー・クッカーで作ったビーフシチューですー、の残りと
この日の昼食のパスタサラダの残り。そのつもりでたくさん作ってあるのよん。
煮込む前の写真ですー。
c0235117_17151836.jpg



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-10-18 17:23 | Comments(9)
秋の始まりの日
朝夕もだいぶ涼しくなり、先週はずうっと降らなかった雨が2度降って、
おかげで日中の気温がだいぶ下がりました。
c0235117_811584.jpg

翌日は空気もなんだかパリッとして、あ、秋だ。
オーヴンが使いたくなって夕食にはパン・ド・カンパーニュとシチューを。
c0235117_8124352.jpg

ロシアにお住いの越後屋さんのブログを見てたら、
ハ〇ス・シチューのCMを思い出したから。
シチューミックスはないから、ホワイトソース作って。
c0235117_811415.jpg

食べた後で「あ、写真忘れた。」
なので残り物を撮りました。
パンは外はパリパリ、中はふんわりもちもち。
c0235117_822298.jpg

クープが今ひとつだったけどね。
これはくるみとクランベリーを入れた別ヴァージョン。

ところで、「あまちゃん」終わりましたねー。(今頃だけど。)
最終週は、安倍ちゃんと大吉さんのプロポーズシーンで泣き、
鈴鹿ひろ美が歌いはじめたシーンで泣き、でした。
薬師丸ひろ子の鈴を振るような、透明な歌声が懐かしかったー。
笑ったり泣いたり、いつの間にか録画までして見てた。
おかげでこの週の前半は「潮騒のメモリー」が頭の中でぐるぐるでした。


訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-10-05 08:27 | Cooking | Comments(16)
初秋のプールパーティー
9月最初の土曜日は、その週のはじめから学校が始まって気分は秋。
でもまだ気温は夏。
同じ教会に通う知り合いが、自宅でのプール・パーティーに招いてくれました。
なにしろここんちの敷地は半端ではなく広い!公園じゃん。いや、誇張じゃなくて。
c0235117_626054.jpg

c0235117_6202787.jpg

小さくないプールが小さく見える。ひゃ~。
掃除はどうしてるんだろうねえ、とそちらを考えてしまうわたし。
家のすぐ外にあるプールの周りには折りたたみ椅子をそれぞれ持ち寄った、
どう見ても軽く100人を超える人々が。
c0235117_6291835.jpg

3台のバーベキューグリルでホットドッグとハンバーガーがじゅーじゅーおいしそうな香りを放ち、
テーブルの上には持ち寄りのサイド・ディッシュとデザートがいーっぱい。
ハンバーガーもホットドッグも自分で材料を取って作れるようにしてあります。
わたしたちも椅子を広げて食べる場所を確保。
焼きたてのホットドッグもハンバーガーもおいしいっ。

さて、わたしはおすしをサイド・ディッシュとして持って行きました。
c0235117_6232994.jpg

わたしが作ったいい加減なオリジナルおすしでも、おすしの形をしているというだけで
アメリカの人たちは喜んで食べてくれるのです。
というか、「おすしかな?」という無言の期待を感じます。
だから、よし、作るか。という気持ちになるんだけど。
で、一応みんなが食べられそうな具材で作るんだけど。
ジェニーの一家の三女、エミリーは、お寿司とわたしを見比べながら満面の笑顔。
「おいしそう、これ。おすし?」わたし「そうだよ。おいしいよ(たぶんだけど)。」
「この黒いの、シー・ウィード(海藻)?」「(ウィードっていうのはちょっと語弊があるけどなあ、でも)そうだよ。」
エミリー「うーん(考えて)」小声でせつなそーに「じゃあ・・・食べれないかも・・・。」
食べられる人が増えたとはいえ、海苔や魚はアメリカの人にとってやっぱり今でもチャレンジなんだなあ。
今回もお寿司のお皿が空っぽになった後で、
「ね、あのお寿司には何が入っていたの?」と何人かに聞かれた。
食べながらもやっぱり心配だったのね、というか気になってたのね。
ちなみに中身は、照り焼き味プルド・ポーク、クレソン、炒り卵と、
カリフォルニア・ロール(かにかまぼこ、アボカドの裏巻き)と
ソテーしたソーセージ、クリームチーズ、きゅうり。
今度からは ”Cooked” だけじゃなくて、中身もちゃんと書こう。

プールの外では泳ぐのに飽きた子供たちがウォーター・スライディングを楽しんでいました。
巨大スライドは、街で見かける看板用の大型ポスターをもらってきたものだそう。
そこにシャンプーをたらし、ご主人がホースで水をかけるの。これで巨大スライドが完成。
c0235117_6212183.jpg

すごいアイディアだわ。お水を無駄にしているようにも見えるけどね。
シャンプーで泡だらけになった子供たち。
そのままバスタオルで拭いて帰るのよね、きっと。
ま、家に帰ってからシャワーを浴びさせるんだろうけど。
日本人のわたしは、大まかだなあアメリカ、と思ってしまう。
夕方の日差しはちらっと秋。
c0235117_622227.jpg


訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-10-03 07:20 | Daily Life | Comments(10)
IKEAで本棚買ってみた/トルティーヤでプルド・ポーク
トルティーヤでバーベキューしたプルド・ポークを包んで夕食です。
c0235117_7462825.jpg

ドライ・スパイスとブラウンシュガーを擦りこんで置いたお肉で作ってみました。
とうもろこしも皮付きのまま一緒に焼いて。
c0235117_852382.jpg

c0235117_748527.jpg

ところで、キッチンに本棚が欲しい、とかねてから思っていたのですが、
近所に住む友人がIKEAでシンプルなガラス戸棚を買って来たのを見ていいなー、と。
ついに重い腰を上げてIKEA へ。
やっと気に入った棚が見つかりましたよ。
IKEA の家具はアメリカの物に比べるとモダンでシンプルで軽め。
こちらでも若い世代を中心に人気ですー。

キッチンの窓の下はベンチ・シートになっていますが、
料理本置き場、電化製品などの取説のバインダー置き場状態で。
何とか整理したかった。
ぴったりサイズの棚は見つからなかったけど、これもいいじゃん。
主人が組み立ててくれて。
c0235117_7502763.jpg

後ろの部分は空いているので、板で塞いでもらいました。
c0235117_7511816.jpg

完成ー。ありがとー。
意外と重くてベンチに上げるのに一苦労。
ずっしりしているから何かの拍子に落ちてきたりしないよね???
c0235117_7533230.jpg

料理の本、手芸の本、住所録、電話帳、家の修理の記録、家具・家電製品の取説の
バインダー類がここに全部収まりましたー。
わーい。すっきりー。

でも、IKEA のお店って迷路だよね。
巨大な店舗。ショールームはあちこち通らないと出口まで行けない。
必然的にほとんどの商品を見ちゃうから、商売上手だなあと。
家具類のディスプレイでインテリアのアイディアが
上手に提案してあって、見るのは楽しいけどね。


訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-09-18 08:04 | DIY | Comments(2)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin