Top
タグ:お菓子・デザート ( 25 ) タグの人気記事
Top▲ |
ギョウザ 108個の日
月に1回集まる 3家族での食事会。
友人家族のご主人たちのリクエストに応え、ギョウザ を 108個 作ってパーティーしました。
友人の子供たちも、8人のうち6人がティーン・エイジャーに。
そのうち1人は大学生になって他の州に住んでいます。
子供7人、私たち夫婦を含め、大人6人の13人が集まりました。
そして、このご主人たち、どちらも日本に住んだことがあります。
好きな食べ物はカレー、とんかつ、親子丼、焼きそば、焼き肉、すき焼き…。
外国人が好きそうな日本食です。
ご主人たちの影響で、奥さんたちも日本種のお米でご飯を炊いたり、とんかつを作るようになったり…。
c0235117_11174245.jpg
実はギョウザを作るのは多分10年ぶりぐらい。
なぜかと言うと、主人が食べないから。
にんにくとねぎの香り、皮の中で蒸されたお肉がダメだそうです。
ギョウザが食べられない人たちにはホットドッグを用意しました。
ほぼ全員がホットドッグも食べたかな。

食事会の時、頭を悩ませるのは、個々の好き嫌いにどのように対応するか。
ブライアンの家族は全員エビ、カニ、ツナ缶も含めたシーフードがダメ。
カレーが嫌いな子、トマトソースがダメな子。野菜が嫌いな子。いろいろです。
奥さんのジェニー・J 曰く、毎日何を作っても「これ嫌い」という子が必ず一人はいる。とのこと。
おかあさん方の毎日の工夫とご苦労、お察しします。

デザートはいちごのトライフル。
アメリカ人向けに私の好みの量の倍量の砂糖を入れました。
冷蔵庫から出した途端、この子供たちの盛り上がりを見てください。
こういうものは好き嫌いがないらしいですね。

c0235117_11181941.jpg

c0235117_11185212.jpg
ギョウザもよく売れて、ブライアンは「少なくとも 25個は食べた。」
その言葉通り、残ったのは 5個でした。
さて、その 5個は私の翌日のお昼ご飯に…。
と思ったら主人がジェニー・ L に「これ、持って帰ったら?」「あら、いいの?」
まさかダメとも言えず…。
後で主人に問いただすと、「余ったら困るかと思って…。」
何言ってるんだか。本当はギョウザの臭いが嫌なんでしょ。
(確かに、家中のギョウザの臭い、3日間は消えませんでした。)
ああー。私のお昼。
食べ物の恨みは怖いんだからねっ。
でも、いつも掃除に後片付け、進んでしてくれて感謝です。



訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2017-06-11 11:45 | Cooking | Comments(0)
今年のPulla その2 -ヴィッキーさんちでクリスマス・ランチ女子会
友人のヴィッキーさんのお家にランチをおよばれしてきました。
きれいにクリスマスの飾りつけがされたヴィッキーさんちのキッチンには
5種類のスープと2種類のサラダ、デザートいろいろがずらっと並びました。
ヴィッキーさんが2種類のスープを作り、パンを用意してくれて、
あと3種類のスープ、サラダとデザート類は招待客の持ち寄りです。
わたしはデザート担当だったので、チェリーのPulla を持って行きました。
c0235117_18143658.jpg

作ってるところー。
c0235117_18183725.jpg

仕上がりー。間が狭かったのでくっついちゃいました。
c0235117_18191544.jpg

真ん中はクリームチーズとチェリーパイ・フィリングです。

さて、14人での女子会。
テーブルセッティングもクリスマスらしくされていて
ああ、カメラ持って来るんだったと後悔しました。
(ヴィッキーさんが写真撮ってたからあとでアップできるかも・・・。)
おしゃべりしながらのおいしい食事の後は、ピアノの部屋に移動して
ヴィッキーさんとコリーンによるピアノのミニ・コンサートでした。
ここでも音楽はクリスマス。
ヴィッキーさんは自宅でピアノを教えています。
その他にもキルトを教えたり、とても忙しいはず。
クリスマスには結婚した子供たちが孫ちゃんを連れて次々に帰って来る予定なので
さらに忙しいのに、こんなすてきなランチをしてくれて、感謝感謝です。
それぞれが腕をふるったデザートはどれもおいしくて。
テーブルに飾られたクリスマス・ローズの物語をプリントアウトして
リボンで結び、お土産にしてくれたり。ヴィッキーさん、できすぎでしょう。

バッハ:「主よ、人の望みの喜びよ」 Willem van Twillert によるオルガン・ソロ


この日は気温も20度近くまで上がり、先週の氷が嘘のよう。
週末は雨が降るとか。
クリスマスの天気はどんなでしょうかね。
c0235117_1914630.jpg

型抜きをして余った生地で、いつもの Pulla も作ってみました。
さあ、またクリスマスとお正月準備。

訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-12-21 12:11 | Dessert | Comments(14)
今年のPulla 作りいろいろ
12月もあっという間に半分以上が過ぎましたね。
c0235117_176639.jpg

12月はほんとに日がたつのが早い早い。
今年も恒例のPulla 作りをしています。
これは主人がフィンランドから持ち帰ったレシピで作るパンのことです。
クリスマス恒例Pulla 作り
主人の会社の人たち、自分の友達など、「今年もありがとう」を
伝えたい人たちに配ります。

ところが主人からひと言。
「いつものプレーンなPulla だけじゃなくて、ちょっとアレンジしたのがいいな。」
どうもそのまま食べるには味が足りない、ということらしいです。
ええっ?だって生地に砂糖が3/4カップ入ってるんだよ?それでも?
なので、少し形を変えたりアイシングをかけたりして変化をつけてみました。

その1: 主人の会社の同僚たちがつまみやすいよう、小さく焼いてみました。
生地を結んで、バターとグラニュー糖をまぶして焼き、
オレンジの皮とオレンジのアイシングをかけたもの。
c0235117_16593740.jpg

これでもか、というほど甘いものが好きなアメリカ人にはいいかな、と。

その2: わたしの友人たちへ、クリームチーズとレモン汁を混ぜたものをかけ、
クランベリーをちりばめて焼いたもの。
c0235117_1712314.jpg

焼きすぎて、クランベリーがレーズンみたい(涙)。
どちらも喜んで食べてもらえたみたい。よかった。

クリスマス・シーズンのコカコーラのCMって心があったまるものが多くて結構好き。




訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-12-20 17:37 | Dessert | Comments(8)
ネイサン、おめでとう
夏の間撮った写真を少しご紹介しようかと・・・。
少し古い話ですがお付き合いください。

7月のある土曜日、友人の息子さんの結婚披露パーティーに行ってきました。
結婚式とメインの披露宴は花嫁さんの地元で一か月前に済ませたとか。
(2か所でなんて親はたいへんよね。)
c0235117_750963.jpg

だからもうアルバムも出来上がっていますね。

いつも写真を撮り忘れるわたし。
今度こそはとカメラを持って行ったのに、これって・・・。
c0235117_7561349.jpg

せっかくの主役の写真が、セッティングを間違えてこんなにブレブレに・・・。ああ。

彼の家族は以前近所に住んでいて、12年前、わたしたちがテキサスに引っ越してきた頃、
何かとお世話になりました。わたしも今回結婚したネイサンの末の弟や妹が小さい頃、
面倒を見たりしたので、感慨もひとしおです。
c0235117_835227.jpg

テーマカラーはセルリアン・ブルーっていうんでしょうか。
夏らしくて爽やか。
お母さんも妹も同じ色のドレスで。
後ろの青いドレスは妹のリンジー。大きくなってびっくり。

結婚した二人、まだ大学生ですがしっかりしているな、という印象。
ネイサン、いい青年に成長したなあと思う。
お嫁さんは清楚で、ネイサンのお母さんに似ているの。
ほんとの母娘みたいよね、って言ったらテレ笑いしてました。
ネイサンもネイサンの弟妹も、お母さんも赤毛。お嫁さんも赤毛。
ついでに言うと、うちの主人も赤毛。そんなんでこの家族には親しみを感じていたのです。
男の子は自分の母親に似た人と結婚するって本当なのかもね。
c0235117_8152659.jpg

大忙し、お母さんのティナ。写真、ブレてるけどね。彼女を見ると
「心の清い人たちはさいわいである。」という言葉を思い出す。
c0235117_91529.jpg


6年前、かわいい末っ子が亡くなったという悲劇も家族みんなで乗り越えてきた。
誠実でいつも前向きなとってもいい家族。おめでとう。おめでとう。
c0235117_864479.jpg


ティナはオーダー専門のケーキ屋さんでデコレーターをしています。
この日のケーキはぜーんぶ彼女の作品。
c0235117_811497.jpg

きれいでしょ。3種類食べ比べましたが、どれもおいしかったですよ。
エ?3種類って・・・。イヤ、どれも小さく切ってもらったので…と言い訳。
一番おいしかったのはラズベリーソースをかけた「なんとかキャラメル・トルテ」。

c0235117_86179.jpg


清楚な白い花が玄関のアプローチ沿いに。
c0235117_8243922.jpg

        あわれみ深い人たちは、さいわいである、
        彼らはあわれみを受けるであろう。     
        心の清い人たちは、さいわいである、 
        彼らは神を見るであろう。
        平和をつくりだす人たちは、さいわいである、
        彼らは神の子と呼ばれるであろう。
                           (新約聖書 マタイによる福音書5:7~9)



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-09-04 09:37 | Daily Life | Comments(6)
土曜日の Bundt Bread ブランチとガーデン
久しぶりに春らしいというか初夏らしい、暑くもない、寒くもない土曜日。
主人が裏庭に出てガーデンの手入れをしています。
c0235117_14415366.jpg

そのあいだにわたしはブランチのキッチンで ストロベリー・バント・ブレッド作り。
以前バント・ケーキをいただいた話をしましたが、これはそのバント型を使ったパンです。
今日作ったのはいちごバージョン。
スライスしたいちごといちごのソースを使います。
c0235117_1437897.jpg

このバント・ブレッド、別名はプル・アパート、スティッキー・バンズ、またはモンキー・ブレッド。 
こんなふうに引っぱると一個一個はずれるからプル・アパート、ね。
c0235117_14454710.jpg

バターとブラウンシュガー(これにはブラウンシュガーは入ってないけど。)
でキャラメル状になってべたべたしているからスティッキー・バンズまたはブレッド。
モンキー・ブレッドは語源を調べたんだけど、モンキー・パズル・トゥリーという木に似ているからかも、
という以外はこれといった理由はわからないらしい。(Wikipedia 参照
カロリー高めだけどやめられないっ。

午後はガーデンのブラックベリーの横のスペースに種を撒く準備です。



訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-05-12 14:51 | Dessert | Comments(14)
ガレージにピンクのふわふわ / 春なのか夏なのか冬なのか
もう、そのとおりそのとおりー。
c0235117_1704615.jpg

木曜日頃になると嵐、または風が吹いて寒くなる→ 寒い週末→ 日曜日から一転、暖かくなる→ 
火曜日水曜日、暑い。というパターン。
やっとてきさすらしい初夏のような春、と思ったらまたここ2週間寒い木曜日に。
5月だというのにー。春なのやら夏なのやら冬なのやら・・・。

そんな寒かった週末のブランチです。
Panera Bread というおいしいパン屋さんではサンドイッチやスープも出していて、そこで食べられるように
なってもいるんだけど、この日はテイクアウト。寒い時はスープよね。

主人のトマトスープ。
c0235117_1735739.jpg

わたしのオニオン・グラタン・スープ
c0235117_17430100.jpg

と、サンドイッチを二人で分けて。
c0235117_17183335.jpg

c0235117_1753340.jpg

この日は主人がガレージの天井裏に断熱材を敷きました。
このピンクのふわふわが断熱材です。
c0235117_1792410.jpg

厚さ5cmぐらい。家の天井裏にもこれが敷き詰めてあります。
天井裏って、配線がいっぱいあるんですね。
c0235117_17112681.jpg

ここから巻いてあるピンクのふわふわを切っては天井裏の主人に手渡し、
切っては手渡し・・・。夫婦の共同業だー?
c0235117_17131486.jpg

こんなふうに敷き詰めました。
c0235117_17121821.jpg

これで夏もガレージが暑くなりすぎないし、冬も寒くなりすぎないとか。
ふだん閉め切っていて、物置でもあるガレージには除草剤や殺虫剤、肥料、ペンキなんかもあるからあまり
暑くなってほしくないし。
それに、ガレージに冷凍庫を置こうか、という計画もあるからです。
冷蔵庫と同じぐらいの大きさの冷凍庫を持っているお家は多くて、それらはたいがいガレージに
置かれています。そうすれば、お肉やら魚やら、冷凍したフルーツも安い時に大きいパックで
買い置きできるし、フリーザー・ジャムもできるー。

久しぶりにオートミールのクッキーを作りました。チョコチップとバタースカッチ入りー。
c0235117_17726.jpg




訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-05-04 17:34 | Daily Life | Comments(10)
イースター前日のオーヴン・パニック
イースター前日・・・の話です。
パンやデザートのお菓子を作って、野菜の下準備をするつもり・・・なわたし。
c0235117_16495290.jpg

キャラメル・アップル・パイ、チョコレートマーブル・チーズケーキ(Sakura さんが紹介してくれたレシピの
フィリングを増やしてケーキにアレンジしたもの。)、クレープ・ケーキの土台のケーキとクレープ、
ヨーグルト・ムースを作る予定だけど・・・。

まずはSakura さんのチョコレートマーブル・チーズケーキ。
彼女のレシピにあったように、チョコレートは電子レンジではなく、湯せんで溶かして・・・、好調だったのですが、焼きだしてから1時間たっても中が生。焼き色も付かない。
家のオーヴン、一度温度センサーを修理して以来、庫内に温度計を入れているのですが、温度計の温度は
ちゃあんと350°F。それなのになぜー?
結局真ん中がセットするまで2時間近くもかかったのでした。
それに、マーブルにもならなかったなー。―これはオーヴンのせいじゃなくて、かき回しすぎたせいだけど。
c0235117_164592.jpg

昨日作っておいたパイ生地でパイを作って冷蔵庫で休ませる。クレープ生地を作ってこれも冷蔵庫へ。
c0235117_1842742.jpg

パイが冷えたところでオーヴンへ。
このパイ用に作ったキャラメルがおいしくって、何度味見をしたことか・・・。これ、ヤバいです。
c0235117_16461398.jpg

パン生地を形成して二次発酵へ。チーズケーキは完成。クレープを焼いている間にパイが
仕上がって・・・来ない。ここでも1時間たってもパイ生地は真っ白。中のりんごもぐつぐつしてこない。
パイも2時間かかってようやく焼き上がり。え~?
c0235117_1648552.jpg

このあたりでいくらニブイわたしでもやっぱりオーヴンが壊れていることが分かりましたよー。
パン・ド・カンパーニュは高い温度で焼くのでオーヴン大丈夫か?とびくびくしながら。
案の定、いつものようには膨らまない―。


ディナー・ロールパンは多分固く焼き上がるだろうし、時間のかかりすぎたチーズケーキも固いかも・・・。
でも、スポンジケーキを作らないと・・・。
どうにでもなれ、と温度が下がったところでスポンジケーキの生地も庫内へ投入。
さて、明日のハムやポテト・グラタン、どうしようね。



訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-04-09 08:00 | Dessert | Comments(4)
うれしい差し入れ -Bundt Cake
先週、ボランティア先に若い女性が立ち寄られました。
何でも以前資料を捜しに見えた時、ボランティアの人たちに手伝ってもらって
見つけることができたんだそう。そのお礼にって近くのバントケーキ店のパッケージがいくつか入った
カワイイ包みを手土産にいただきました。
仕事が終わってみんなで分けるとき、わたしはその時にいなかったからと辞退したら、
アンが、「あらあ、いいのよ。わたしだってその時いなかったんだから。」
ありがたすぎますー。「ええ?いいのー?」と言いながら、しっかりパッケージを手にしているわたし。
c0235117_15301799.jpg

ね、カワイイでしょ。セロファンの細長い袋にこのパッケージが人数分入っていて、
きれいなリボンで留めてありました。
これは、バントケーキ(Bundt Cake)専門のフランチャイズ店のもの。
その名も、Nothing Bundt Cakes。 売っているのはバントケーキだけー。
だから Nothing but ~ のだじゃれで、nothing bundt cakes というわけ。
確かにそれだけしかないのだけど、大きさが何種類かあるし、フレーバーもいろいろ。
クリームチーズ系のアイシングがかかっていて、てっぺんにはイベントに応じて花とか
キャンディとか飾ってくれる。単純なんだけど、とってもかわいらしいんですよ。
お店もパッケージもセンスがあるし (上のリンクをチェックしてみてね)。
店頭にはテイスティング用のケーキがいつもあり、一切れがけっこう大きい。
一度主人と行ったんだけど、彼曰く、「ケーキ屋さんとかドーナツ屋さんとか、みんなが笑顔になる
場所じゃん? 自分にご褒美って、楽しみにしながら来る場所だよね。」
うんうん、わかるわかる。で、このバントケーキのお店は、働いている人たちも楽しそうで。
わたしがいただいたのはチョコレートにキャラメルが入ってるの。
二人で食べてちょうどよい大きさでした。
c0235117_15365843.jpg

アンは真っ先に、「わたし、レッド・ベルベットが一番好きなの!」
これを言われたら、だーれもレッド・ベルベットに手を出せなかった(爆笑)。
いつも優しくて上品なアンのおちゃめな面を見ちゃった。

ところでわたしの実家は地方だからか、どの店でもバント・ケーキを、見たことがない。
日本では出回ってるのかなあ?わからないのでとりあえず解説。
要するに、バント型で焼いたケーキ一般のことです。
スポンジケーキよりもう少ししっかりとした、コーヒーケーキ、ティーケーキのような。
バント型はご覧のようにチューブ型で、クグロフとエンジェル・ケーキ型の間のような。
c0235117_15425223.jpg

これもバント型です。こっちを一番最初に買ったの。
c0235117_15432184.jpg

ウィリアムス・ソノマ製ですごくしっかりしているんだけど、なんでこんなごっついの買ったんだろうと・・・。
だって、店にはバラの形のもあったんですよ。
見るたびに、アントニオ・ガウディとか、「バットマン」とか「ロード・オブ・ザ・リング」のお城を思い出しちゃう。
でも、この丸いへっこんだ部分にアイシングや飾りが乗りやすいですよね。ははは。
次はもう少し小さめのバラの形のが欲しいかな。



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-02-27 16:19 | Daily Life | Comments(8)
バレンタイン・デーのプレゼントに悩む?
ご存じのようにアメリカでは男性から女性にプレゼントを贈るのが慣例のバレンタイン・デー。
(あ、でもお店のグリーティング・カードのコーナーにはちゃあんと奥さんからご主人へのバレンタイン・
カードもあるんですよう。)

そのバレンタイン前日、主人の会社の同僚が朝、奥さんからこう言われたそうだ。
「バレンタイン・デーねえ。あなたって、いつも仕事帰りにKroger (地元のスーパー)に寄って、
バラ1ダースとチョコレートひと箱買ってくるだけじゃん。もっとサプライズが欲しい。」

で、「今年はね。」と同僚。
今日(13日だよ~)Kroger に行ってバラとチョコレートを買ってびっくりさせようと思ってるんだー。」
これをすばらしいユーモアととるべきだろうか(彼はそのつもりだろうけど)?
奥さん、喜んだと思う?「そーいうサプライズやないやろ!!」とツッコんだに一票!

義理チョコ、ありがとうチョコ、友情チョコの習慣が骨の髄まで染みついてるわたしにとっては、
こちらが何かもらえるだけでありがたいという気もするんだけど・・・。
確かに毎年同じもの、しかもこの同僚の買い方はまさに「義理チョコ」方式だから
奥さんの気持ちはわからないでもないな。

TVのコマーシャルでは「バラは2~3日で枯れて捨てられちゃいますよー。チョコレートは数分で
食べ終わっちゃって、そのあと『わたし、太ってる?』 なんて聞いてくるだろうし、これ(ほぼ人間と等身大の
巨大クマのぬいぐるみ)なら彼女は大喜びです。」
なあんて言ってたなあ。女性へのプレゼントで悩む男性多いのね。
クリスマスのときもそうだったし。男性って結局買い物が苦手なんじゃないの?
女性の気持ち、読めないもんねー。

やっぱりこっちも何か作らなくちゃと思っちゃうので。
今年はチョコレートをあちこちにくっつけながら、ガトー・ショコラを作りました。
c0235117_17371572.jpg

お互いの年を考えて、控えめサイズに。見た目は悪いけどおいしかった。
ひつじさんうちは生オレンジにチョコかけてみましたー(笑)。柑橘類にチョコ合うよねー。
主人からは仕事帰りに買ったマフィンとブラウニーだった。(ちなみに去年はバラと穴子のお寿司。)
あれ?うちも似たようなもんかなー(笑)。でも嬉しかったよ。ありがとう。
c0235117_17434512.jpg



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-02-17 17:46 | Winter | Comments(8)
バレンタイン・デーにとろける Molten Lava Cake (フォンダン・ショコラ)レシピ
過去何回かバレンタイン・デーに作って、主人にも友達にも大好評だったラヴァ・ケーキです。
去年は何人かの友達にレシピを聞かれたのでご紹介します。
これ、TVでやっていたのを見て、日本人向けにアレンジしてみたんです。
とっても簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね。
c0235117_9403012.jpg

・・・すみません。写真は去年の記事と同じのを使ってます・・・。

Molten Lava Cake (フォンダン・ショコラ)レシピ
<材料>

日本の計量で作りやすい分量
<ラメキン4個分>
(1カップ=200cc) (卵:Mサイズ)
チョコレート 125g
(ビターチョコ3、セミスイートチョコ1の割合が好き。ビター95g、セミスイート30g。でもお好みで
配分を変えてみてください。)
バター 80g(大さじ7)
粉砂糖 80g 甘くするなら105g(1カップ)
全卵 2個
卵黄 2個分
小麦粉 35g(大さじ4)
(飾り用) 
ホイップ・クリーム       適宜
粉砂糖、いちご、ラズベリーなど 適宜

日本の計量
<ラメキン6個分>
(卵 Lサイズ)
板チョコ (ビター) 170 g
板チョコ(セミ・スイート)  57g
バター  142 g (大さじ10)
粉砂糖  165 g
全卵(Lサイズ)  3個
卵黄  3個分
小麦粉  62g (大さじ7)
(飾り用) 
ホイップ・クリーム       適宜
粉砂糖、いちご、ラズベリーなど 適宜

アメリカの計量
アメリカの1カップ=235~240ml
Tbsp.(テーブル・スプーン)=日本の大さじ
(卵 Lサイズ) 

板チョコ (ビター)  6 oz.  チョコレート・チップでは 1 cup
板チョコ(セミ・スイート)  2 oz.  チョコレート・チップでは 1/3 cup
*チョコレートの配分はお好みで、セミスイートだけでも。
バター   1 1/4本 ( 10 Tbsp. )
粉砂糖   1 1/3 cups
全卵  3個
卵黄  3個分
小麦粉  1/2 cup
(飾り用) 
ホイップ・クリーム       適宜
粉砂糖、いちご、ラズベリーなど 適宜

1. オーヴンを215℃ ( 425°F) に予熱する。
2. ラメキンの内側にバターまたはサラダ油を塗る。
c0235117_936588.jpg

3. ボウルに適当に切ったバターと小さく割ったチョコレートを入れ、
(チョコチップだと小さく割る手間も省けます。)
電子レンジに1分間かける。(一見溶けてないようでも、チョコレートはかなり溶けています。)必ず一度
取り出して混ぜ、様子を見ながら10秒ぐらいずつ電子レンジにかけて混ぜながら溶かす。
(もちろん湯せんで溶かせばもっと安全。)
c0235117_9415320.jpg

4. 2に小麦粉と粉砂糖を混ぜる。
c0235117_9423316.jpg

5. 卵と卵黄を少しずつ加えて混ぜる。
c0235117_943571.jpg

6. それぞれのラメキンに5.を注ぎ、オーヴンで14分間焼く。
c0235117_9433789.jpg

7. ラメキンの内側をナイフでなぞり、さかさまにしてお皿に取り出す。
c0235117_9441822.jpg

c0235117_9444341.jpg

8. 粉砂糖をふり、ホイップクリーム、いちご、ラズベリーなどを飾る。

チョコレートが溶け出るようにするために,焼きすぎないことだけ心がけてくださいね。
あつ~いうちに召し上がれ!

計量の参考にさせていただきました。
http://www.meg-snow.com/customer/faq/butter.html#faq6 http://www.benricho.org/doryoko_cup_spoon/
http://cookpad.com/recipe/996448



訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-02-12 09:56 | Dessert | Comments(10)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin