Top
<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
うれしい差し入れ -Bundt Cake
先週、ボランティア先に若い女性が立ち寄られました。
何でも以前資料を捜しに見えた時、ボランティアの人たちに手伝ってもらって
見つけることができたんだそう。そのお礼にって近くのバントケーキ店のパッケージがいくつか入った
カワイイ包みを手土産にいただきました。
仕事が終わってみんなで分けるとき、わたしはその時にいなかったからと辞退したら、
アンが、「あらあ、いいのよ。わたしだってその時いなかったんだから。」
ありがたすぎますー。「ええ?いいのー?」と言いながら、しっかりパッケージを手にしているわたし。
c0235117_15301799.jpg

ね、カワイイでしょ。セロファンの細長い袋にこのパッケージが人数分入っていて、
きれいなリボンで留めてありました。
これは、バントケーキ(Bundt Cake)専門のフランチャイズ店のもの。
その名も、Nothing Bundt Cakes。 売っているのはバントケーキだけー。
だから Nothing but ~ のだじゃれで、nothing bundt cakes というわけ。
確かにそれだけしかないのだけど、大きさが何種類かあるし、フレーバーもいろいろ。
クリームチーズ系のアイシングがかかっていて、てっぺんにはイベントに応じて花とか
キャンディとか飾ってくれる。単純なんだけど、とってもかわいらしいんですよ。
お店もパッケージもセンスがあるし (上のリンクをチェックしてみてね)。
店頭にはテイスティング用のケーキがいつもあり、一切れがけっこう大きい。
一度主人と行ったんだけど、彼曰く、「ケーキ屋さんとかドーナツ屋さんとか、みんなが笑顔になる
場所じゃん? 自分にご褒美って、楽しみにしながら来る場所だよね。」
うんうん、わかるわかる。で、このバントケーキのお店は、働いている人たちも楽しそうで。
わたしがいただいたのはチョコレートにキャラメルが入ってるの。
二人で食べてちょうどよい大きさでした。
c0235117_15365843.jpg

アンは真っ先に、「わたし、レッド・ベルベットが一番好きなの!」
これを言われたら、だーれもレッド・ベルベットに手を出せなかった(爆笑)。
いつも優しくて上品なアンのおちゃめな面を見ちゃった。

ところでわたしの実家は地方だからか、どの店でもバント・ケーキを、見たことがない。
日本では出回ってるのかなあ?わからないのでとりあえず解説。
要するに、バント型で焼いたケーキ一般のことです。
スポンジケーキよりもう少ししっかりとした、コーヒーケーキ、ティーケーキのような。
バント型はご覧のようにチューブ型で、クグロフとエンジェル・ケーキ型の間のような。
c0235117_15425223.jpg

これもバント型です。こっちを一番最初に買ったの。
c0235117_15432184.jpg

ウィリアムス・ソノマ製ですごくしっかりしているんだけど、なんでこんなごっついの買ったんだろうと・・・。
だって、店にはバラの形のもあったんですよ。
見るたびに、アントニオ・ガウディとか、「バットマン」とか「ロード・オブ・ザ・リング」のお城を思い出しちゃう。
でも、この丸いへっこんだ部分にアイシングや飾りが乗りやすいですよね。ははは。
次はもう少し小さめのバラの形のが欲しいかな。



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-02-27 16:19 | Daily Life | Comments(8)
バレンタイン・デーのプレゼントに悩む?
ご存じのようにアメリカでは男性から女性にプレゼントを贈るのが慣例のバレンタイン・デー。
(あ、でもお店のグリーティング・カードのコーナーにはちゃあんと奥さんからご主人へのバレンタイン・
カードもあるんですよう。)

そのバレンタイン前日、主人の会社の同僚が朝、奥さんからこう言われたそうだ。
「バレンタイン・デーねえ。あなたって、いつも仕事帰りにKroger (地元のスーパー)に寄って、
バラ1ダースとチョコレートひと箱買ってくるだけじゃん。もっとサプライズが欲しい。」

で、「今年はね。」と同僚。
今日(13日だよ~)Kroger に行ってバラとチョコレートを買ってびっくりさせようと思ってるんだー。」
これをすばらしいユーモアととるべきだろうか(彼はそのつもりだろうけど)?
奥さん、喜んだと思う?「そーいうサプライズやないやろ!!」とツッコんだに一票!

義理チョコ、ありがとうチョコ、友情チョコの習慣が骨の髄まで染みついてるわたしにとっては、
こちらが何かもらえるだけでありがたいという気もするんだけど・・・。
確かに毎年同じもの、しかもこの同僚の買い方はまさに「義理チョコ」方式だから
奥さんの気持ちはわからないでもないな。

TVのコマーシャルでは「バラは2~3日で枯れて捨てられちゃいますよー。チョコレートは数分で
食べ終わっちゃって、そのあと『わたし、太ってる?』 なんて聞いてくるだろうし、これ(ほぼ人間と等身大の
巨大クマのぬいぐるみ)なら彼女は大喜びです。」
なあんて言ってたなあ。女性へのプレゼントで悩む男性多いのね。
クリスマスのときもそうだったし。男性って結局買い物が苦手なんじゃないの?
女性の気持ち、読めないもんねー。

やっぱりこっちも何か作らなくちゃと思っちゃうので。
今年はチョコレートをあちこちにくっつけながら、ガトー・ショコラを作りました。
c0235117_17371572.jpg

お互いの年を考えて、控えめサイズに。見た目は悪いけどおいしかった。
ひつじさんうちは生オレンジにチョコかけてみましたー(笑)。柑橘類にチョコ合うよねー。
主人からは仕事帰りに買ったマフィンとブラウニーだった。(ちなみに去年はバラと穴子のお寿司。)
あれ?うちも似たようなもんかなー(笑)。でも嬉しかったよ。ありがとう。
c0235117_17434512.jpg



訪問してくださってありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-02-17 17:46 | Winter | Comments(8)
バレンタイン・デーにとろける Molten Lava Cake (フォンダン・ショコラ)レシピ
過去何回かバレンタイン・デーに作って、主人にも友達にも大好評だったラヴァ・ケーキです。
去年は何人かの友達にレシピを聞かれたのでご紹介します。
これ、TVでやっていたのを見て、日本人向けにアレンジしてみたんです。
とっても簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね。
c0235117_9403012.jpg

・・・すみません。写真は去年の記事と同じのを使ってます・・・。

Molten Lava Cake (フォンダン・ショコラ)レシピ
<材料>

日本の計量で作りやすい分量
<ラメキン4個分>
(1カップ=200cc) (卵:Mサイズ)
チョコレート 125g
(ビターチョコ3、セミスイートチョコ1の割合が好き。ビター95g、セミスイート30g。でもお好みで
配分を変えてみてください。)
バター 80g(大さじ7)
粉砂糖 80g 甘くするなら105g(1カップ)
全卵 2個
卵黄 2個分
小麦粉 35g(大さじ4)
(飾り用) 
ホイップ・クリーム       適宜
粉砂糖、いちご、ラズベリーなど 適宜

日本の計量
<ラメキン6個分>
(卵 Lサイズ)
板チョコ (ビター) 170 g
板チョコ(セミ・スイート)  57g
バター  142 g (大さじ10)
粉砂糖  165 g
全卵(Lサイズ)  3個
卵黄  3個分
小麦粉  62g (大さじ7)
(飾り用) 
ホイップ・クリーム       適宜
粉砂糖、いちご、ラズベリーなど 適宜

アメリカの計量
アメリカの1カップ=235~240ml
Tbsp.(テーブル・スプーン)=日本の大さじ
(卵 Lサイズ) 

板チョコ (ビター)  6 oz.  チョコレート・チップでは 1 cup
板チョコ(セミ・スイート)  2 oz.  チョコレート・チップでは 1/3 cup
*チョコレートの配分はお好みで、セミスイートだけでも。
バター   1 1/4本 ( 10 Tbsp. )
粉砂糖   1 1/3 cups
全卵  3個
卵黄  3個分
小麦粉  1/2 cup
(飾り用) 
ホイップ・クリーム       適宜
粉砂糖、いちご、ラズベリーなど 適宜

1. オーヴンを215℃ ( 425°F) に予熱する。
2. ラメキンの内側にバターまたはサラダ油を塗る。
c0235117_936588.jpg

3. ボウルに適当に切ったバターと小さく割ったチョコレートを入れ、
(チョコチップだと小さく割る手間も省けます。)
電子レンジに1分間かける。(一見溶けてないようでも、チョコレートはかなり溶けています。)必ず一度
取り出して混ぜ、様子を見ながら10秒ぐらいずつ電子レンジにかけて混ぜながら溶かす。
(もちろん湯せんで溶かせばもっと安全。)
c0235117_9415320.jpg

4. 2に小麦粉と粉砂糖を混ぜる。
c0235117_9423316.jpg

5. 卵と卵黄を少しずつ加えて混ぜる。
c0235117_943571.jpg

6. それぞれのラメキンに5.を注ぎ、オーヴンで14分間焼く。
c0235117_9433789.jpg

7. ラメキンの内側をナイフでなぞり、さかさまにしてお皿に取り出す。
c0235117_9441822.jpg

c0235117_9444341.jpg

8. 粉砂糖をふり、ホイップクリーム、いちご、ラズベリーなどを飾る。

チョコレートが溶け出るようにするために,焼きすぎないことだけ心がけてくださいね。
あつ~いうちに召し上がれ!

計量の参考にさせていただきました。
http://www.meg-snow.com/customer/faq/butter.html#faq6 http://www.benricho.org/doryoko_cup_spoon/
http://cookpad.com/recipe/996448



訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-02-12 09:56 | Dessert | Comments(10)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin