Top
今年のPulla 作りいろいろ
12月もあっという間に半分以上が過ぎましたね。
c0235117_176639.jpg

12月はほんとに日がたつのが早い早い。
今年も恒例のPulla 作りをしています。
これは主人がフィンランドから持ち帰ったレシピで作るパンのことです。
クリスマス恒例Pulla 作り
主人の会社の人たち、自分の友達など、「今年もありがとう」を
伝えたい人たちに配ります。

ところが主人からひと言。
「いつものプレーンなPulla だけじゃなくて、ちょっとアレンジしたのがいいな。」
どうもそのまま食べるには味が足りない、ということらしいです。
ええっ?だって生地に砂糖が3/4カップ入ってるんだよ?それでも?
なので、少し形を変えたりアイシングをかけたりして変化をつけてみました。

その1: 主人の会社の同僚たちがつまみやすいよう、小さく焼いてみました。
生地を結んで、バターとグラニュー糖をまぶして焼き、
オレンジの皮とオレンジのアイシングをかけたもの。
c0235117_16593740.jpg

これでもか、というほど甘いものが好きなアメリカ人にはいいかな、と。

その2: わたしの友人たちへ、クリームチーズとレモン汁を混ぜたものをかけ、
クランベリーをちりばめて焼いたもの。
c0235117_1712314.jpg

焼きすぎて、クランベリーがレーズンみたい(涙)。
どちらも喜んで食べてもらえたみたい。よかった。

クリスマス・シーズンのコカコーラのCMって心があったまるものが多くて結構好き。




訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-12-20 17:37 | Dessert | Comments(8)
Commented by oz55mama at 2013-12-20 21:07
じんちゃん こんばんは

Pulla美味しそう♪
去年もPCの前で、唾をゴクンと飲み込んだの
覚えています。
アレンジがとってもいい感じだなぁ〜と思いました。
やっぱり、喜ばれたんですね。さすが、じんちゃん
手作りの美味しいものは、うれしいですね^^

Commented by etigoya13-2 at 2013-12-21 01:52
甘そうだけれど、美味しそうですね〜。
私もようやくベケーキングモードになって来ました♪
ふんわり系は久しぶりだから旨く焼けるかやや心配ですが。

ロシア人にプレゼントする時、私もアイシングか粉糖たっぷり描けてみようかな。
こちらの人もこれでもかと言う程甘い物が好きだから。
Commented by Sakura at 2013-12-21 01:56 x
じんさん、おはようございます♪

去年も Pulla の記事を見て、わぉっ!と思いました。
今年のはさらにおいしそう!!でも、ものすごく甘いのかな?

コカコーラのCM、とても夢があって素敵ですね~
ストーリー性のあるCMって好きです。

クリスマスも近づき、楽しく、またとても忙しいシーズンです。
健康に気をつけて、良き思い出をたくさん作ってくださいね。
Commented by garjun2 at 2013-12-21 17:38
ひつじさん、ありがとうございます。
今までアレンジするという考えがなかったのですが、
甘い物好きのアメリカ人にはこっちの方がよかったみたいです。
でも、これだとカルダモンの甘い香りが消されてしまうんです・・・。
一通り甘いのも食べてみて、今度はプレーンなのも作りたくなりました。
じん

Commented by garjun2 at 2013-12-21 17:40
越後屋さん、こんばんは。

ロシアの人もこってり甘みが好きなんですね。
アメリカに来たばかりの頃、どろ甘いケーキを食べて、
「これは受け入れられない。」と思ったのを思い出しました。
今は、慣れてしまった自分に驚いています。
でも、日本の上品な甘さのケーキがいちばん。

越後屋さんのふんわり系のアップ楽しみにしています。
じん
Commented by garjun2 at 2013-12-21 17:44
Sakura さん、こんばんは。

アイシングにもクリームチーズにも
オレンジやレモンの絞り汁が入っているので
それほど甘さは気になりませんでした。
でもこれに入っている砂糖の量を日本の友達が知ったら
気絶するかも・・・?
日本のケーキは素材を生かしたほどよい甘さですもんね。

Sakura さんもクリスマス準備で忙しいんでしょう?
親戚の皆さんとお家でパーティーかしら?
楽しんでくださいねー。
タイガースの記事、アップされたかしら?見に行きます!
じん
Commented by rudern at 2013-12-23 21:44
じんさんがアレンジしたPulla とてもおいしそうですね。
私も食べてみたいです。
Pulla 食べたことありませんが、ドイツのZopf という三つ編みみたいな形のパンに見た目が似ています。
ドイツに戻ったら、基本のPullaを焼いてみたいです。

「今年もありがとう」を伝えたい人に配るっていいですね。
私も来年はそういうことができたらいいなあって思います。

Commented by garjun2 at 2013-12-24 19:30
Ikako さん、こんばんは。

ヨーロッパには呼び名は違っても
これと同じようなパンがあるようですね。
きっと Zopf も同じかも。
生地はブリオシュとよく似ています。

今年はお父さまのこともあり、たいへんでしたね。
お母さまは Ikako さんがそばにいてくれて
どれほど心強く思われたことでしょう。
来年はお母さまにドイツに遊びに来ていただけたらいいですね。
みんなでクリスマスになるといいな、なーんて勝手に思ったりして・・・。
じん

<< 今年のPulla その2 -ヴ... | ページトップ | まだ冷凍庫テキサス / チリ・... >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin