Top
友達の家で Thanksgiving
今年もやってきました。アメリカの人口大移動2番目のこの季節。
(ちなみに1番はクリスマスです。)
感謝祭というと、ターキーを食べる日。
何に感謝? なぜターキー?
と思う方は下のリンクを読んでくださいね。

感謝祭の由来
なぜターキー?

Thanksgiving は日本で言うとお正月のような祝日で、
家族、親戚が集まってみんなでディナーを食べるのです。
時間はお昼からだったり午後4時ごろからだったり、
その家によってまちまち。
わたしたちは今年はどこへも行かず、友人の家でディナーをいただきました。
c0235117_1983046.jpg

招いてくれたジェニー・L家族とご主人の弟さん一家、
ジェニー・Jの家族、そしてわたしたちで4家族、ジェニーの甥っ子が途中から加わり
総勢18人でにぎやか。
子供席
c0235117_1828676.jpg

ジェニー・L と義妹さんがマッシュポテト、デザートのパイ類、パンを作り、
ジェニー・J がスタッフィング(ターキーの中に詰めるパンを角切りにしたものに野菜やハーブ、ナッツを
混ぜ、チキンスープベースで味付けしたもの)やいんげんのキャセロールを、
c0235117_17594648.jpg

c0235117_1815122.jpg

わたしは果物とチーズを持ち寄りました。
c0235117_1884837.jpg

c0235117_1812214.jpg

メインのターキーは、弟さんが大きなターキー・フライヤーを持参して庭で丸ごと揚げてくれたのだそう。
(ターキー・フライヤー写真)
c0235117_18133088.jpg

噂には聞いていたけれど、食べるのは初めてです。
皮はパリパリして、中はジューシー。
ターキーってぱさぱさしていて、独特の臭いもあって、
あまり好きではないのだけれど、このターキーは最高でした。
スタッフィングはもともとターキーのお腹に詰めて焼くものだけど
このように別の容器で作るのもあり。
詰め物入りだと、中まで火が通るのに余計に時間がかかるし。
わたしは別々の方が好き。
c0235117_1847599.jpg

デザートのパイは、ベリー、パンプキン、レモンクリーム、ピーカン、
チョコレートの5種類。
c0235117_18142421.jpg

この品数、このおいしさ、すごい。
お昼から始まったディナー、食後に出てきたのは、
なんと、ジグソーパズル。1000ピースだって。
c0235117_18164962.jpg

絵柄も雪景色。これはこれは・・・。白い・・・。
大人4人が交代でテーブルを囲んで「う~ん。」でもね、これが大正解でした。
パズルをして、飽きたら休んだりおしゃべりをしたり。
代わりにだれかがパズルをする。
パズルをしながら初対面の弟さんとも甥っ子ともだんだん話すようになって、
みんな自然に打ち解けてきました。
集中してます。
c0235117_18501918.jpg

食べたり、おしゃべりしたり、まったり過ごした午後。
c0235117_18182963.jpg

Wiiでゲームをしたり、庭で遊んだりしていた子供たちにジェニーが用意したのは
ホワイトチョコを溶かして緑色に着色したもの。
c0235117_18192136.jpg

これを子供たちが代わりばんこに極太プレッツェルの上に絞り出して、
カラースプレーをパラパラ。クリスマスツリーができましたよ。
c0235117_1820074.jpg

これは後で一人一人へのおみやげに。
毎回大勢を招いてのおいしいお料理といい、こういったアクティヴィティの企画力といい、
ジェニー達人だなあと感心することしきりです。
準備をしたり、すべての料理をタイミングよく出したり、子供たちを統率(?)したり・・・。
しかも泊りがけのお客さんも来てる。たいへんだったろうなあ。
ありがとう、ジェニー。楽しみましたよー。

ところで・・・。
毎日の生活で小さなこと、あたりまえのように感じていることの中にも
感謝することがたくさんあるなあ、と思い起こすこの季節ですが
でででね、このブログを読んでくださっている皆さまに、はじめてのリクエストです。
「自分が感謝していること」を10挙げてみてくださ~い。
10はたいへん?でも小さいことでいいんです、小さいことが大事大事。
そこから大切なことに気づいたりするんだから。
そこから自分の価値や役割を再発見することもあるんだから。
「今日も朝ごはんがおいしかった」
「今日も笑顔であいさつできた」
それから「コップに水が半分しかない」と思うか「半分も入っている」と思うか
でも気持ちは違ってきますね。
ほら、幸せな気持ちになって来たでしょ?今日一日おだやかな気持ちで過ごせるかも。
わたしはまず主人と、いつも暖かく、よい時間を一緒に過ごしてくれる友人たち、そしてこれを読んで
くださっている皆さまに感謝です。

訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2013-12-03 18:54 | Holiday | Comments(4)
Commented by oz55mama at 2013-12-03 20:10
じんちゃん こんばんは

友人のご家族と共に楽しいThanksgivingを過ごせて
良かったですね。お料理もいっぱい〜
ターキーも丸ごと揚げちゃうなんて、すごいな〜
さすが、アメリカ!!!
子供たちもかわいいね。
集まったみんなで、楽しい時間を過ごせるように
ジェニーさんのおもてなしの心がうれしいですね♪
Commented by rudern at 2013-12-03 21:13
こんばんは。
素敵なThanksgiving の過ごし方ですね。
何にも考えてなかったけど、なぜ七面鳥を食べるのか
の由来を読んで納得しました。
Thanksgivingの由来も昔アメリカ人の先生に
教えてもらったんだけど、すっかり忘れてました。

ターキーフライヤーなんてあるんですね。
おもしろい。ドイツはクリスマスとかがちょうの丸焼きとか
作るんだけど、ガチョウもこのターキーフライヤーみたいな
のがあるとおいしく焼けそうですよね。

感謝の気持ちって忘れがちだけど、意識してみると、
朝から寝るまで感謝することばかりですよね。
じんさん、素敵なお話ありがとう。
Commented by garjun2 at 2013-12-05 13:36
ひつじさん、こんばんは。

ターキーの揚げたのは一度食べたいと思っていたので、
嬉しくごちそうになりました。
庭にフライ用鍋がありましたが巨大でした。
あの油はどう処理するのかなー、と思ってしまいました。
どれもおいしくて食べすぎたみたいです。

じん
Commented by garjun2 at 2013-12-05 13:43
Ikakos さん、こんばんは。

Thanksgiving の由来で、
とうもろこしやスイートポテトもアメリカン・インディアンが
もたらしたものだと習ったような気がしたのですが、
Wiki には出ていませんでした。
から揚げ(?)にしたターキーは、オーヴンでローストしたものより
ジューシーでした。
でも手間がかかりそうでしたよー。

忙しい毎日、特に身近な人への感謝の気持ちを
忘れがちです。わたし、反省しました。

じん
<< Winter WONDER L... | ページトップ | いきなり真冬~?/冬のメロン >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin