Top
アメリカ de mo 冷やし中華
アメリカの材料で冷やし中華作ってみました!

てきさすは早くも夏! 日照時間が長くなって、9時近くまで明るいんです。一日で一番暑いのは、
午後4~6時じゃないかな。
暑い日は、お夕飯にも冷たいものがいいな。ごまだれの冷やし中華が食べたいい。

冷やし中華は日本では大好きなお昼ご飯でした。中学のときは母にねだってお弁当に冷やし中華の
ときも(笑)。

この界隈では日本の食材(特に野菜)はなかなか手に入りにくいのです。
2つ隣の市に中国系や韓国系のスーパーはあり、日本の食品も売っていますが、気に入ったブランドの食品を扱っているとは限らないし、高い。なかなか売れないのか、古かったりします。

ということで、もうアメリカの材料で「なんちゃって版」を作っちゃおーかと。
麺は、中国の本物の中華めんを試したことがありましたが、どれもフニャフニャして日本の中華めんのような
コシがありませんでした。今回試したのは半生パスタ。太さを考えるとエンジェルヘアが妥当かな。
c0235117_1710327.jpg


練りごまがないのでピーナツバターで代用し、香りづけにごま油を使ってみました。
トッピングはきゅうりと錦糸卵、トマト、ベルペッパー、蒸した鶏の胸肉でOK。
主人には、パスタサラダだと言って食べさせました。
c0235117_17121028.jpg


ヤツは好き嫌いが多いのです。というより、食わず嫌いと言った方がいいのかな。
箸(いや、フォーク)もつけない、と言うことはないですが、作った後であれは嫌いだったと
言われたくないから、結婚したての頃は、こんな材料でこんな調理法でこんなものを作ってみたいんだけど、
と提案をしていました。
すると、嫌いな材料でなくても調理法でダメと言われることが多くて。
食べ慣れないものに警戒心があったのでしょう。
例えば、焼いた肉はいいが、焦げ目のない蒸した肉はだめとか。
ホワイトソースを使うと言っただけで「う~ん。あんまり好きじゃない。」
長い間、グラタンも作れなかったし。ある日、ホワイトソースを使ったものが食べたくて、
彼のとは別に自分用を作って食べていたら、「どうして?僕だって食べるよ!」
そして、「おいしい。」だって。
なんだ、やっぱり食わず嫌いだったんじゃん!

それからは、
1. 「あなたはこれ嫌いでしょ、だから食べなくていいよ。」と、 わざと彼だけ他の料理を食べさせる
 「差別」(ちょっと意地悪)、
2.  嫌いな材料はこれでもかと細かく刻んだり、他の材料と同じ形に切ったり、ソースで色を付ける
 「カモフラージュ」 (それでごまかされるぐらい薄っぺらい食わず嫌いなのね)、
3.  呼び方を変えることで、違う食べものだと思わせる 「ラベル替え(relabeling)」 作戦で
食べられるものが増えてきました。ネガティヴでしょー。でも仕方ないんですよー。「エライ!食べられるじゃん」のおだてにのらないシリアスな食わず嫌いなんで。―母親の気分?
それから4.  彼も妥協や慣れで食べられるものができた、ということも。

「冷やし中華」というと、中華料理苦手の彼は食べないので、 「ピーナツバタードレッシングのパスタサラダ」の、パターン「3」 で大成功。彼も喜んで食べました。
「おいしい」 って? ふはははは (勝利じゃ~)。また作るぞー。
c0235117_1713614.jpg

でも、半生パスタはやっぱり少しコシが足りないです。
乾燥パスタではコシはあるが表面がつるつるでたれが絡みにくい。
もうちょっといろいろ試してみよ。
たれもほんもののゴマだれの方が…。やっぱりオリジナルに勝るものはないでしょうかー。



訪問してくださって、ありがとうございます。 ボタンをクリックして、応援してくださいねっ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by garjun2 | 2012-06-12 17:21 | Cooking | Comments(6)
Commented by exmouthcoco at 2012-06-13 06:28
旦那さま、結構難しいのですね。今までのご苦労、お察しします。
ウチの人は何でも食べてくれるので、その点、ありがたいですが…。

私も冷やし中華、大好きです~~!
でも、ここのところ寒くて、食べる気にならないのですが…。(泣)
この麺、おいしそうですね!太さ的にはそれらしいのかな?
重曹を大匙1杯くらい入れて茹でると、シコシコした中華麺のようになります。
検索してみると結構でてくるかも~~。次回は是非、お試しください!
Commented by garjun2 at 2012-06-13 12:07
Coco さん、こんにちは。
まったく、ねー。キツイことや意地悪なことは絶対に言わないんだけど、これと決めたら動かないー。おんなじ食べ物を 「おいしい」って一緒に楽しめるのっていいですねー。
いいことを教えてくださってありがとうございます。重曹さっそく試してみますよー。半生麺のエンジェルヘアがちょうど太さも中華麺! ^_^ 乾燥パスタだと、エンジェルヘアか、バーミセリか。昔のしょうゆラーメンのような細麺なら断然エンジェルヘアですー。
フランスはまだ寒い日もあるんですね。暑くなってきたら、ぜひ冷やし中華作ってくださいねっ。 ^_^
Commented by oz55mama at 2012-06-13 14:37
じんちゃんこんにちは。美味しそうな冷やし中華ですね。
ごまだれをピーナツバターで代用とは、なかなかです。ごまより
クリーミーでこくがあるのでは?男の人ってけっこう食わずぎらいは多いですね。我が家も長い間に,好き嫌いなくなりました。
かぼちゃが嫌いとかいってたけど、今は、普通にたべてます。
じんちゃんの色んな作戦で、美味しいものを食べられて、ご主人
幸せ!食わず嫌い王を返上されますように〜 hitsujiさん
Commented by garjun2 at 2012-06-14 10:52
ひつじさん、ありがとうございます。
加糖していないピーナツバターは、アメリカへきて知りました。 日本のものと比べると、粗くて固めですが、いろんな料理に使えますー。^_^
うさぎさん、ひつじさんの作るおいしいごはんで好き嫌いなくなったんですねー。 わたしもがんばりますよお。
Commented by oz55mama at 2012-06-14 15:18
じんちゃん、こんにちは♪
いつも、コメントのやりとり楽しくさせていただいてありがとう。リンクはらせてくださいね。ずっとまえからリンクしてると勘違いしてました。よろしくです。
Commented by garjun2 at 2012-06-15 02:04
こちらこそ~、よろしくお願いします。
<< Dinner to go /夕... | ページトップ | 3連休2日目 ストロベリー・ル... >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin